■プロフィール

Old Walker

Author:Old Walker
京都、奈良を中心に、関西地方をあちこち歩いています

■最新記事
■最新コメント
■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■リンク
■カウンター

やまびこ2000 高尾山~信貴山~高安山

2月26日(日)晴

近鉄堅下駅→鐸比古鐸比賣神社→高尾山→信貴山のどか村→信貴山本堂→信貴山山頂→高安山→近鉄信貴山口駅(14Km)

GPSの軌跡と高度です。
1702-00a-信貴山-信貴山軌跡
1702-00b-信貴山-信貴山高度

「やまびこ2000」という山の会に初めて参加しました。この会は、そのHPによると、2000年創立で、毎週日曜日に関西一円の山を15Km程度歩き、誰でも参加できるとのこと、参加者は50人程度で、山を登る会に似ているようです。
受付で参加費300円を支払って、地図と2ヶ月分の予定を受け取るだけで参加できます。今日は何故か参加者が多かったようで、100人近かったのではないかと思います。皆さんが今日は多いと言っておられました。堅下駅前は狭いので、登山口でコース説明をするとのことで、リーダーを先頭に、9時10分に出発しました。
1702-01-信貴山-IMG_0147

高尾山の登山口の鐸比古鐸比賣神社(ぬでひこぬでひめじんじゃ)です。右の道から登ります。まずは、神社に参拝しました。
1702-02-信貴山-IMG_0149
1702-03-信貴山-IMG_0152
1702-04-信貴山-IMG_0154

一列で階段の道を登っていきます。
1702-05-信貴山-IMG_0160

道標や地図が分岐点に立てられていて、道はわかりやすいです。左端の赤い矢印が、やまびこ2000のもので、これを辿っていけば道に迷うことはなさそうです。
1702-07-信貴山-IMG_0165

さらに登っていくと、斜面一面に水仙が咲いていました。これだけまとまって咲いていると見事です
1702-08-信貴山-IMG_0172
1702-09-信貴山-IMG_0174
1702-10-信貴山-IMG_0179

急な階段の道を登っていきます。
1702-11-信貴山-IMG_0181

視界が開けて、町並みが綺麗に見えました。
1702-12-信貴山-IMG_0185

急な岩場をよじ登っていくところがありました。
1702-13-信貴山-IMG_0186

高尾山山頂につきました。
1702-14-信貴山-IMG_0187

しばらく笹薮の中を下っていきます。
1702-15-信貴山-IMG_0192

一旦広い車道に出ます。
1702-16-信貴山-IMG_0193

また山道に入ると、静かな池がありました。
1702-17-信貴山-IMG_0194

落ち葉が積もった道を緩やかに登っていきます。
1702-18-信貴山-IMG_0195
1702-19-信貴山-IMG_0196

信貴山のどか村に着きました。
1702-20-信貴山-IMG_0201
1702-21-信貴山-IMG_0202

信貴山本堂へ向かう途中に、渡るのはちょっと怖そうな吊橋がありました。
1702-22-信貴山-IMG_0203

信貴山では、寅まつりが催されていて、大勢の人で賑わっていました。
1702-23-信貴山-IMG_0204
1702-24-信貴山-IMG_0205

シンボルの大寅です。
1702-25-信貴山-IMG_0208

多宝塔です。
1702-27-信貴山-IMG_0210

鳥居をくぐって、信貴山を登っていきます。
1702-28-信貴山-IMG_0211
1702-29-信貴山-IMG_0212

信貴山山頂の信貴山城跡で昼食休憩です。
1702-30-信貴山-IMG_0215

高安山へ向かいます。
1702-31-信貴山-IMG_0220
1702-32-信貴山-IMG_0221

ケーブル高安山駅への分岐点です。信貴山口駅への急な山道を下ります。
1702-33-信貴山-IMG_0222
1702-34-信貴山-IMG_0223

下山口(登山口)に到着。イノブタが出没するようです。
1702-35-信貴山-IMG_0224

ゴールの近鉄信貴山口駅に、14時6分到着。
1702-36-信貴山-IMG_0226

駅は、ケーブルと共通で、寅で一杯のケーブルカーが止まっていました。
1702-37-信貴山-IMG_0228

所要時間4時間58分、歩行時間3時間33分、歩行距離14.6Kmでした。
今日は、一日中快晴で気温は低かったですが、寒くはなくトレッキング日よりでした。
毎回のように参加している方も多いようで、皆さん和気あいあいとして、良い雰囲気のグループでした。先頭グループは、良いペースでどんどん登って行かれますが、あとはかなりバラけてそれぞれのペースで歩いておられるようでした。スタッフの皆さん、どうもありがとうございました。




関連記事
スポンサーサイト


トレッキング | 22:07:39 | コメント(6)
コメント
ハイキング、ウオーキングの情報の収集を上手にされるのをいつも感心してます。
それと初めて参加される実行力は素晴らしいですね。
信貴山は昨年の12月のいにしえ浪漫街道ウオークで歩きましたが、写真を拝見して大寅の前でコンニャク田楽のおもてなしがあったことを思い出しました。
距離的にも、マイペースで歩ける山行もいいですね。いい天気で良かったですね。
2017-02-28 火 18:04:52 | URL | リオン [編集]
2017-02-28 火 18:08:15 | URL | リオン [編集]
リオンさん
この会のことは、大和WAのHPに「山を登る会より少し楽かなと思う会」として、リンクが記載されていて、知りました。
信貴山には何度も登っていますが、高尾山を越えていくルートは初めてなので、参加してみました。スタッフは少ないようですが、矢貼がしっかりしていて、道に迷うようなことはなさそうです。 また参加したいと思っています。
大虎の前には、浪漫街道ウオークのときと同じ場所で、こんにゃく田楽を100円(?)で売っていました。
2017-02-28 火 21:24:41 | URL | Old Walker [編集]
前々から信貴山は一度、訪れてみたいと思ってますが、なかなか行けません。いろんなグループがあるのですね・・・
やまびこ?聞き覚えのある名前で、山好きの友人に尋ねたら よく参加している会でした。 日頃は、30~50人ほどで、六甲山系が多いのか、たまに道無き道を行かれる時もあるよです
2017-03-01 水 23:19:36 | URL | harukaze [編集]
harukaze さん
やっと、心地よい春風が吹く季節が近づいてきましたね。
信貴山のウォーキングは良くありますよ。北から登って、ケーブル跡の真っ直ぐで緩やかな坂道を下るコースがほとんどですが、今回のコースは、私は初めてで良かったです。
朝護孫子寺辺りは、寅まつりで、観光客でいっぱいでした。
やまびこ2000は、ウォーキング・トレッキング団体としては古い方のようですが、私もつい最近知ったところです。予定表を見ると、かなりあちこち関西一円を歩いているようです。
2017-03-02 木 10:33:48 | URL | Old Walker [編集]
この会は山を登る会からわかれた団体です

だから、内容などは似ているので、重ならないように調整しています

短い期間ですが山を登る会のリーダーをしたので、ちょっと情報ははいってきました
2017-03-15 水 18:55:37 | URL | 通好み [編集]
通好みさん
お久しぶりです。
新しい土地に移られて、早速あちこち歩いておられるんですね。そちらには、山を登る会のようなものはないんでしょうか。

やまびこ2000は、初めて参加してみて、山を登る会とよく似ていると思ったのですが、元は同じだったんですね。山を登る会よりは、楽に登れる山が多いようです。また参加したいと思っていますが、私のところからは遠いところが多く、ちょっと行きにくいです。
2017-03-16 木 17:00:27 | URL | Old Walker [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad