FC2ブログ
 
■プロフィール

Old Walker

Author:Old Walker
京都、奈良を中心に、関西地方をあちこち歩いています

■最新記事
■最新コメント
■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ブロとも申請フォーム
■検索フォーム

■リンク
■カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ぐるっと京都トレイル 東山大会

9月25日(日)曇時々晴

近鉄桃山御陵前駅→伏見桃山城(受付)→大岩神社→伏見稲荷大社→泉涌寺→京女鳥部の森→東山山頂公園→青蓮院→尊勝院→粟田神社→蹴上疎水公園→日向大神宮→大文字山四ツ辻→鹿ヶ谷→銀閣寺→銀閣寺道(ゴール) (28Km)

1609東山-00a-東山軌跡
1609東山-00b-東山高度

京都府山岳連盟主催のトレイル大会に参加しました。この大会は、京都一周トレイル(約80Km)を3回に分けて歩くもので、毎年春と秋の2回開催されています。
深草コースの起点、桃山御陵前駅に6時45分に着き、歩きはじめます。受付地点の伏見桃山城に7時過ぎに着き、7時6分に受付を済ませました。 7時からの受付開始なので、既に多くの人がスタートしていたようです。
1609東山-01-IMG_0767

身支度を整えて、7時15分にスタートし、大手門から城内に入ると、桃山城が朝日に照らされて美しくそびえていました。
1609東山-03-IMG_0771
1609東山-04-IMG_0773

城内を通り抜けて、大岩山展望台へ向かいます。
1609東山-05-IMG_0774

大岩山展望台(h180m)からは、伏見一帯の町並みがよく見えました。
1609東山-06-IMG_0777

ここから、大岩街道(府道35号線)に向かって下っていきます。
1609東山-07-IMG_0779
1609東山-08-IMG_0780

下っていくと大岩神社の鳥居がいくつもならんでしますが、中に、堂本印象がデザインして寄進した少し変わった鳥居があります。
1609東山-09-IMG_0786

さらに山道を下ります。
1609東山-10-IMG_0789

大岩神社の参道入口に出ました。
1609東山-11-IMG_0790

名神高速道路を越えて稲荷山へと向かう途中で、記念品のTシャツを受け取りました。
1609東山-13-IMG_0793

伏見稲荷大社近くにある、伏見神宝神社の前を通ります。拝殿の両脇には、天龍と地龍という一対の狛龍が並んでいました。
1609東山-14-IMG_0796
1609東山-15-IMG_0799

9時というまだ少し早い時間だったので、千本鳥居も観光客はまばらでした。
1609東山-16-IMG_0800

四ツ辻からは京都駅周辺がよく見えました。 ここで少し休憩です。
1609東山-17-IMG_0804

ここから北へ、今熊野方面へと山道を下ります。
1609東山-18-IMG_0807

泉涌寺の門前を通過。
1609東山-19-IMG_0808

新幹線を越えて、京女鳥部の森へ入り、気持ちのよい森の小道を歩きます。
1609東山-20-IMG_0811
1609東山-21-IMG_0812

国道1号線を越えた先の、清水山登山口(東山17)が第一ゴールで、並んでスタンプをもらいました。
1609東山-22-IMG_0813

ボールのようなきのこが生えていました。
1609東山-23-IMG_0814

東山山頂公園へと登っていきます。 朝は涼しかったのですが、だんだん暑くなってきて、シャツを一枚脱ぎました。汗でびしょびしょでした。
1609東山-24-IMG_0815

井上世外の大きな詩碑が立っていました。
1609東山-25-IMG_0816

東山山頂公園では、果物と飲料などのおもてなしがあり、オレンジ、バナナとスポーツ飲料を頂きました。
1609東山-26-IMG_0817

将軍塚を越えて下っていき、青蓮院門跡の福徳門の前から山道を粟田口へと下りていきます。
1609東山-27-IMG_0818

下りきったところに尊勝院があります。このお寺は、青蓮院に属し、おみくじの元祖と言われる元三大師(良源)を本尊としています。
1609東山-29-IMG_0820

しばらく住宅地を歩き、粟田神社の前を通過します。
1609東山-30-IMG_0822

蹴上へ向かい、ねじりマンボを通り抜けます。
1609東山-31-IMG_0823

蹴上疎水公園で昼食休憩しました。 予想に反して大変暑く、ここまででだいぶバテてしまい、しばらく休んでいました。
1609東山-32-IMG_0824

12時25分に再出発、大文字山へと向かいます。 疎水舟溜まりの大神宮橋の上が第二ゴールです。
1609東山-33-IMG_0826

橋の上から見た疎水とポンプ場です。
1609東山-34-IMG_0825

日向大神宮の境内を抜けていきます。外宮とその奥にある内宮です。
1609東山-35-IMG_0827
1609東山-36-IMG_0828

内宮を左へ曲がって山道に入ると、天の岩戸があります。中をくぐり抜けました。 入口と出口です。
1609東山-37-IMG_0830
1609東山-38-IMG_0831

大文字山への登山道の途中で、視界が開けて山科方面が見えました。
1609東山-39-IMG_0832

滑りやすい、岩がむき出しの道が続きます。
1609東山-40-IMG_0834

展望が開けて、平安神宮や御所がよく見えました。
1609東山-41-IMG_0836

暑さのせいもあって、登りがきつくバテてしまい、休み休みスローペースで登っていき、やっと大文字山頂への道との分岐点・四ツ辻(h432m)に到着。 今日のルートは、ここから大文字山頂・火床を越えて銀閣寺へ下りるのですが、もうこれ以上登る気がしなくなり、山頂まであと少しですが、スタッフの方の許可を得て、四ツ辻から正規のトレイルルートで鹿ヶ谷へ下りることにしました。 大文字山頂と火床へは何度も行っていますが、ほぼ真っすぐ西へ下りるこのルートは初めてで、一度歩いてみたいという気もあり、こちらにしました。 今は荒れているとは聞いていたのですが、下りだしてみると、かなりひどく荒れていて、大きな石が道に散乱していて大変歩きにくい、かなり急な道が続いていました。 途中で、埋まっていると思って足をかけた石が転がり落ち、自分も一緒に転けて、ズボンが泥だらけになりました。
1609東山-42-IMG_0838

道が川になっているところもありました。右側が道で水が流れています。
1609東山-43-IMG_0839

さらに下ると、俊寛の山荘跡に建てられたという「俊寛僧都忠誠碑」があります。法勝寺執行の俊寛は、この山荘で平氏打倒の密議を行ったのが露見し、鬼界ヶ島に流されたそうです。
1609東山-44-IMG_0842

やっと鹿ヶ谷へ下りてきました。
1609東山-45-IMG_0844

ここから、霊巌寺、法然院の前を通る哲学の道の一本東の道を歩いて、銀閣寺の門前に出ました。 ここで、大文字山頂からのルートと合流し、人混みをかき分けてゴールの浄土寺橋まで歩き、15時15分ゴールしました。ゴールの写真を撮り忘れています。
1609東山-46-Higasiyama001s

所要時間8時間30分(桃山城から8時間丁度)、歩行時間6時間30分、歩行距離28.0Kmでした。 9月末にしてはとても暑くてバテてしまい、後半はスローペースで、予定よりも1時間ほど多くかかりました。 今日の参加登録者は、317名とかなり多かったですが、スタートがバラバラなので、途中混雑することもなく、自分のペースで歩けました。また、分岐点には、スタッフの方が案内に立っておられ、コメントの添えられた矢貼もわかりやすく、地図を見なくても道に迷う事はなかったです。京都府山岳連盟の皆さん、どうもありがとうございました。



関連記事
スポンサーサイト


トレッキング | 14:18:32 | コメント(6)
コメント
こんばんは。
お疲れ様でした。
私は7時過ぎてからスタートしたので、すれ違いでしたね。
昨日は意外と暑く、厳しいトレイルになりましたね。
第2ゴールまでは良いペースで来たのですが、最後の大文字山はキツかったです。
鹿ケ谷方面は一度下りたことがありますが、かなり荒れていますよね。
お怪我なさいませんでしたか?
私は序盤の大岩山の階段で滑って転びましたよ。

この大会は、スタッフさんも多く配置されていて、手書きの看板の誘導もいっぱいあって良いですよね。
3月の比叡山大会も、予定が無ければさんか予定です。
2016-09-26 月 20:15:37 | URL | 花火 [編集]
花火さん
早くにスタートされたと思っていましたが、同じ頃だったようですね。 かなり早いペースで歩かれたようで、第1ゴールで聞いたところ、5番の方は早くに通過されているとのことで、お会い出来なくて残念でした。
それにしても、暑かったですね。 大文字山への登りは、バテバテでした。 めったに転ばないのですが、疲れていたせいか、下をよく見ていなくて浮石に足をかけてしまったようで、ぬかるんでいるところでズルっと滑りました。 肘をすりむきましたが、大したことはありません。 ご心配いただき、ありがとうございます。
比叡山大会は、完歩できるかどうか、自信がありませんが、できれば参加したいです。
2016-09-26 月 22:15:26 | URL | Old Walker [編集]
このコースはいいでしょう
京都トレイルは表示がいっぱいで歩きやすいんですよね
スタッフもいっぱいいますしね

次は生駒チャレンジですか
2016-09-26 月 22:31:34 | URL | 通好み [編集]
お疲れ様でした。山の中でも暑かったんですね一日でこれだけのコ-ス歩かれるのですごいですね。例会だと2例会分ありますね。登りは踏ん張り注意して歩くんですが急な下りは一度足滑らすとずるずると行くので大変ですね。次も頑張ってくださいね。
2016-09-27 火 08:18:58 | URL | でこ [編集]
通好みさん
良いですね。 スタッフの方も親切で、一人ひとりに声をかけて下さるし、コメントの書かれた手作りの矢貼もわかりやすく、良かったです。 でも、9月末とは思えないほど暑く、最後はバテてしまいました。
生駒チャレンジも参加したいのですが、高安山までたどり着けるかどうか、多分、なるかわ園地までかなと思っています。
2016-09-27 火 20:16:02 | URL | Old Walker [編集]
でこさん
もうすぐ10月というのに、毎日暑いですね。
暑い日の、30キロ近いトレッキングは思いの外、疲れました。このところ、登りがしんどくなってきて、スローペースで登っています。 下りは良いのですが。
2016-09-27 火 20:29:50 | URL | Old Walker [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。