■プロフィール

Old Walker

Author:Old Walker
京都、奈良を中心に、関西地方をあちこち歩いています

■最新記事
■最新コメント
■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ブロとも申請フォーム
■検索フォーム

■リンク
■カウンター

山を登る会 第907回 - 甘南備山から国見山へ

7月31日(日) 晴

JR松井山手駅→竜王こどもの王国→甘南備山雌岳 (h202m) →甘南備山雄岳 (h221m) →穂谷公園→枚方市野外活動センター→白旗池→国見山(h286m)→JR津田駅 (16Km)

1607甘南備山-00-軌跡

山を登る会には初めての参加です。 9時の集合時間の少し前に駅に着くと、既に大勢の方が駅構内で談笑しておられました。
1607甘南備山-01-IMG_0123

今日は、標高300m以下の低い山を周るコースなので、暑い日にもかかわらず参加者は意外と多く、100名近くになったのではないかと思います。リーダーのコース説明などのあと、9時15分に出発、しばらく市街地を歩きます。
1607甘南備山-02-IMG_0125

竜王こどもの王国への道に入ります。
1607甘南備山-03-IMG_0127
1607甘南備山-04-IMG_0128

こどもの王国に到着。中には入らず、駐車場奥の細い道に入り、雑木林の中を甘南備山に向かいます。
1607甘南備山-05-IMG_0129
1607甘南備山-06-IMG_0130

甘南備山は、東の雄岳、西の雌岳からなる低い山ですが、一帯はハイキングコースとしてよく整備されていて、色々なコースが有るようです。 この山へは、京田辺市の一休さんウォークで、毎年秋に南から登っていますが、北から入るのは初めてです(この地図では、南が上になっています)。
1607甘南備山-07-IMG_0132

眺めの良い所でしばらく休憩です。 少し霞んではいますが、京都方面が一望できました。
1607甘南備山-08-IMG_0136
1607甘南備山-09-IMG_0138

しばらく行くと、神南備神社の境内に入ります。奉納者の名前が刻まれた石の柵が続きます。
1607甘南備山-10-IMG_0139

甘南備山の頂上に到着。 樹の幹に札が括りつけてあるだけで三角点は見当たりませんでした。 甘南備山は、神が鎮座する山」として、古くから信仰の対象となっていました。 また、平安京造営の際に南の基点とされた、との説もあり、神聖かつ特別な山であったようです。
1607甘南備山-11-IMG_0140

そのすぐ近くにある神南備神社です。 この神社は、甘南備山全体を神として祀っていて、祭神は天照大神です。
1607甘南備山-12-IMG_0141

展望台が山頂付近にあるはずですが、そこへは行かずに、ヤブに覆われた細い道を一列で下ります。 皆さん、適度なペースで歩かれるので、細い山道でもストレスが溜まるようなことはありません。 途中、谷へ降りる道を下っていったところ、リーダーが道を間違えたということで、また逆戻りで、来た道を登って行きました。
1607甘南備山-13-IMG_0142
1607甘南備山-14-IMG_0144

静かな池の畔を歩きます。 この辺りには、溜池がたくさんあるようです。
1607甘南備山-15-IMG_0145
1607甘南備山-16-IMG_0146

白いキョウチクトウが満開でした。 その横をを曲がります。 樹の葉に矢印が貼り付けてありました。
1607甘南備山-17-IMG_0148
1607甘南備山-18-IMG_0149

木陰の気持ちの良い道を歩いていきます。
1607甘南備山-19-IMG_0153

しばらく広い車道を歩いたあと、枚方市野外活動センターへと登っていきます。
1607甘南備山-20-IMG_0154

野外活動センターに12時到着。 ここの広場で昼食休憩です。
1607甘南備山-21-IMG_0156
1607甘南備山-22-IMG_0158
1607甘南備山-23-IMG_0159

今日は風もなく、大変暑くて気温は30℃くらいになっていました。 先頭は12時15分に出発されましたが、私はゆっくり休憩して15分遅れで出発しました。 ここから、右手の道を真っ直ぐ行くと国見山へ行くようですが、私たちは、左へ曲がり白旗池へ向かいます。
1607甘南備山-24-IMG_0160
1607甘南備山-25-IMG_0161

白旗池は、自然に包まれた大きな溜池です。
1607甘南備山-26-IMG_0165

ここから藪の中の細い山道に入り、整備されていない急な道を、小枝をかき分け、よじ登っていきました。 ここで、毛虫に刺されて痛かったです。 ヤブに包まれてほとんど道か何かわからないようなところもあり、前後に人がいないと不安になります。 この会では、このような人があまり通らないような道を、良く行くようです。
1607甘南備山-27-IMG_0166

しばらく登って行くと、少し広い整備された道に出ました。 野外活動センターから真っ直ぐ続く道です。 この道を来れば楽だったのに....
1607甘南備山-28-IMG_0167

国見山頂上に到着。 ここでも、三角点は見当たりませんでした。
1607甘南備山-29-IMG_0168

京都方面の展望がよく、比叡山も見えるそうですが、霞んでいてよくわかりません。
1607甘南備山-30-IMG_0169
1607甘南備山-31-IMG_0171

下りは、かなり急な道で、ロープを伝って降りるところもありました。
1607甘南備山-32-IMG_0172
1607甘南備山-33-IMG_0173

少し下ったところの展望デッキからは、京都南部(?)の市街地が良く見えました。
1607甘南備山-34-IMG_0174
1607甘南備山-35-IMG_0176

また藪の中を下っていきます。 笹の葉に矢印が貼り付けてありましたが、これがないとどこが道だかわりません。
1607甘南備山-36-IMG_0177

檜林の中を下っていきます。
1607甘南備山-37-IMG_0178

降りきったところに案内図がありました。
1607甘南備山-38-IMG_0179津田山案内図

この後、津田駅へ向かって市街地を歩きますが、暑くてヘロヘロでした。 手元の温度計を見ると、36.9℃になっていました。 ウォーキングを楽しむような気温ではないですね。
1607甘南備山-40-IMG_0181温度

13時55分にやっと津田駅に到着。
1607甘南備山-41-IMG_0182

今日は風が殆ど無く、木陰の山道でもさほど涼しくなくて、ともかく暑くて疲れました。 所要時間4時間40分、歩行時間3時間30分、歩行距離15.5Kmでした。
この会は、通好みさんのブログで知って、面白そうなので一度参加してみたいと思いつつ、スケジュールが合わなかったり、雨だったりで、今まで機会がありませんでた。 先頭は速いですが、アンカーまで時には3時間も開くそうで、その間で好きに自分のペースで歩けるというのが良いです。 また、矢貼りもわかりやすく、道に迷うことはありませんでした。 また参加したいと思っています。 リーダーの田中さんはじめ、スタッフの皆さん、お世話になり、ありがとうございました。


関連記事
スポンサーサイト


トレッキング | 10:19:58 | コメント(6)
コメント
山を登る会に参加していただきありがとうございます
この道なき道を歩くのが山を登る会の名物になっています
国見山から下る道も普通のハイキングコースではないんですよ

アップダウンの少ないこのコースでしたが、アンカーはやっぱり遅れましたね~

ぜひ、また来てください
2016-08-01 月 22:03:53 | URL | 通好み [編集]
通好みさん
いろいろとありがとうございました。
他の協会などと比べて、和気あいあいとした良い雰囲気で、気持よく歩けました。 また、普通のハイキングなどでは歩かないような「道なき道」も経験できて、良かったです(小枝を払いのけた時に、毛虫に刺されましたが...)。 アップダウンが少ないとはいえ、暑くて最後の方ではバテ気味でした。
また参加したいと思っていますので、よろしくおねがいします。 次の日曜は、浪速の生駒に行こうと思っています。
2016-08-01 月 22:29:28 | URL | Old Walker [編集]
お疲れ様でした。
山を登る会に参加されたのですね。
低い山とはいえ、アップダウンの連続とこの暑さでは、やはり大変ですよね。
でもこの会はテンポよく歩けそうですね。
私が付いて行けるかどうか心配ですが、スケジュールがあったら、是非参加してみたいなぁと思います。
2016-08-04 木 21:36:24 | URL | 花火 [編集]
花火さん
風が殆ど無く、山道の木陰でも暑かったですが、自分のペースで歩けるので良かったです。 先頭はすごく速くてとても付いていけませんが、先頭とアンカーが数時間くらい開くのは普通のようで、その間で好きなペースで歩けば良いのです。 この日は暑いので、先頭はいつもよりだいぶ遅かったそうですが、それでも、先頭とアンカーが2時間半ほど開いたようです。
初めて参加しましたが、雰囲気がとても良く、楽しく歩けました。 例会は毎週あるようなので、遠いですが是非参加してみてください。
2016-08-04 木 22:25:54 | URL | Old Walker [編集]
山を登る会面白そうですね
こんにちは
いつもお世話になってます 奈良のNです

ブログ拝見しました
甘南備山は一休さんウォークで出かけたことありますが、国見山方面全
く知りません。
よさそうな景色ですね。
街歩き団体歩行よりも野山を自由にマイペースで歩けるのは魅力ですね

私はその日は滋賀のNさん、Kさんと3人で京都愛宕山千日日詣りに出かけ
てました。
毎年7月31日深夜に行われますが、昨年に比べ今年は参拝者が少なく感じ
ました。
翌日が平日だからでしょうか?
Nさんの段取り良い対応で、夜中の神事も特等席で見えました。

山を登る会のイベントは是非予定が合えば参加してみたですね

次回は、8/11山の日制定記念ウオーク(新神戸駅~再度公園~新神戸駅)
に参加予定です
2016-08-07 日 13:58:21 | URL | 奈良のNです [編集]
奈良のNさん
毎日暑いですね。 今日は、この夏最高の暑さとか、私は浪速の生駒山麓歩きに参加してきました。 標高445mのくさか園地では、気温27度で心地よい風に吹かれながら、昼食を摂りました。
山を登る会は、良かったですよ。 また皆さん一緒に行きましょう。
山の日記念ウォークには、私も参加の予定です。 また連絡します。
2016-08-07 日 19:30:45 | URL | Old Walker [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad