■プロフィール

Old Walker

Author:Old Walker
京都、奈良を中心に、関西地方をあちこち歩いています

■最新記事
■最新コメント
■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ブロとも申請フォーム
■検索フォーム

■リンク
■カウンター

奈良世界遺産の四季 夏の陣

7月18日(月・祝) 晴

JR奈良駅→興福寺→元興寺→頭塔→滝坂の道(柳生街道)→首切り地蔵→春日山遊歩道→上の禰宜道→春日大社→二月堂→大仏殿→奈良県庁→JR奈良駅 (16Km)

1607奈良-00-奈良軌跡a

近畿地方も今日で梅雨明けだそうで、朝から晴天で暑い日になりましたが、近笑の例会に参加して奈良を歩きました。 この道は何度も歩いた道ですが、滝坂の道は木陰で気持ちよく歩けて好きな道なのと、この日は他に適当なコースが無いので、あまり好きでない団体歩行ですが参加することにしました。
9時過ぎに奈良駅に行くと、すでに大勢の人が集まっていて、駅2階のコンコースで受付をしていました。
1607奈良-01-IMG_0001

この日は他に例会が無いせいか、スタッフの予想以上の参加者があったようで、地図とIVVが足らなくなったようでした。9時45分に260名余の参加者で出発し、旧駅舎の前を通って、三条通を東へ向かいます。
1607奈良-02-IMG_0004

興福寺の境内に入り、南円堂(重文)の前を通過します。
1607奈良-03-IMG_0006

五重塔の前で列詰め休憩です。 いずれも国宝の五重塔と東金堂です。
1607奈良-04-IMG_0007

ならまちを南へ向かい、元興寺の前を通過しました。 東門(重文)です。
1607奈良-05-IMG_0011
1607奈良-06-IMG_0011元興寺東門説明

元興寺の前で左折して東に向かうと、頭塔がありました。 史跡 頭塔は、土壇からなる非常に珍しい奈良時代の塔で、基壇が一辺32m、高さ12mで7段からなり、各段には石仏が安置されています。 平成はじめの発掘調査後、北側のみが復元整備され、南側は頭塔の森としてそのまま残されています(奈良県公式HPより)。 道路からは一部しか見えませんが、南側と東側です。
1607奈良-07-IMG_0015
1607奈良-08-IMG_0016

北東から見るとこのようになっているようです(頭塔のFacebookより拝借)が、有料なので中へは入りませんでした。
1607奈良-09-IMG_0016頭塔2

さらに東へ向かい、志賀直哉の旧居前を通過します。
1607奈良-10-IMG_0017

滝坂の道(伊賀街道)入口でトイレ休憩後、伊賀へと続く伊賀街道・滝坂の道を首切地蔵まで、標高差300m程を登っていきますが、樹木に覆われ、木陰なので涼しく気持ちよく歩けます。
1607奈良-11-IMG_0021

この道は、江戸時代中期に敷かれた石畳が続き、昭和の初めまで牛・馬で伊賀から物を運ぶのに使われていたそうです。 きれいな石畳の道です。
1607奈良-13-IMG_0025
1607奈良-12-IMG_0024

能登川の渓流を眺めながら歩きます。 景色は良いのですが、昨日の雨で濡れていて滑りやすく、ちょっと歩きにくかったです。また、ヒルが多いことでも知られていて、上から落ちてこないか注意しながら歩きました。
1607奈良-14-IMG_0026
1607奈良-15-IMG_0027

少し行くと左手の山中に、岩に掘られた夕日観音があります。 この先の朝日観音と対になっていて、夕日に美しく照らされるそうで、いずれも鎌倉時代のものです。
1607奈良-16-IMG_0028

その先にある、朝日観音です。
1607奈良-17-IMG_0031
1607奈良-18-IMG_0031朝日観音説明

首切り地蔵に到着しました。
1607奈良-19-IMG_0032

ここの木陰でで昼食休憩です。
1607奈良-20-IMG_0034

休憩後は、滝坂の道の上を通っている、春日山遊歩道を春日大社に向かって降りていきます。 この道は、幅も広く歩きやすいので、先頭リーダーのTさんがどんどん飛ばして行き、6 Km/hくらいのペースで駆け下りました。
1607奈良-21-IMG_0037

春日大社の境内に入り、上の禰宜道を北へ向かいます。
1607奈良-22-IMG_0038

途中のトイレ前で列詰めですが、先頭が速かったので、アンカー到着まで15分ほど待ちました。
春日大社には、南門から入り、西回廊を通りました。
1607奈良-23-IMG_0039

回廊から、造替工事中の内侍殿が見えました。 ここは、20年に一度の造替の時に、本社と若宮の神様を御遷しするので、 移殿とも呼ばれています。
1607奈良-24-IMG_0040

境内にある、一言主神社です。 平安時代初期に興福寺境内に創建され、明治以降に春日の境内に遷されたもので、 一つだけ願いを叶えてくださるという一言主大神を御祭神としている小さなお社ですが、その神徳から多くの絵馬が納められています。
1607奈良-25-IMG_0041

若草山の麓では、多くの鹿が草を食んでいました。
1607奈良-26-IMG_0043

そのまま北へ、東大寺の境内に入ります。 奈良時代に建てられた、校倉造りの法華堂経庫です。
1607奈良-27-IMG_0046
1607奈良-28-IMG_0046経庫説明

国宝の法華堂(三月堂)です。
1607奈良-29-IMG_0047
1607奈良-30-IMG_0047三月堂説明

三昧堂(四月堂)です。
1607奈良-31-IMG_0049

お水取り(修二会)で知られる、国宝の二月堂です。 ここも、前を素通り。
1607奈良-32-IMG_0050

二月堂の前にある、お水取りの水を汲む儀式を行う閼伽井屋(重文)です。
1607奈良-33-IMG_0052
1607奈良-34-IMG_0052閼伽井屋説明

大仏殿は、門の隙間から覗くだけでした。 ここへは、今年になってからだけでも3度目です。
1607奈良-35-IMG_0053

この後、県庁前でIVVを渡されて、それぞれ近鉄またはJR奈良駅でゴールでした。
JR奈良駅14時35分到着、所要時間4時間50分、歩行時間3時間10分でした。 今日は、日中32度を超える暑さでしたが、滝坂の道では木陰で渓流もあって27℃前後で、余り暑さを感じませんでした。 夏にはやはり山が良いですね。 昨日も、「山に登る会」に参加して、宝塚の山に行く予定をしていたのですが、雨の予報で止めました。 この夏の週末は、天気が良ければ低山を歩こうと思っています。
近笑の例会には、ほとんど参加したことがなかったのですが、アンカー待ちの休憩が長かった以外は、適当なペースで楽しく歩きました。 リーダーのTさんはじめ、スタッフの皆さん、ありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト


ウォーキング協会例会 | 09:47:46 | コメント(6)
コメント
お疲れ様でした。参加してくださりありがとうございました。この日はどこ例会がないこともあり奈良の人気コ-スということもあり予想以上の参加者だったようです。酒年大和の例会で同じ時期に同じコ-スを歩いてますがこのときは500人を超す人数で大変でした。Tり-ダ-は自由歩行ではかなり速く健脚なんで下りの歩きやすい道は余計にスピ-ドが出たのかもしれませんね。近笑モ会員ですが、よその会おと比べ終わる時間も早く休憩も短めでそこそこのスピ-ドで歩けるので好きです。またどこかでお会いできるの楽しみにしています。
2016-07-19 火 17:36:51 | URL | でこ [編集]
こんばんは。
良いコースですね。
春日山原生林を歩いてみたかったので、この例会は参加しようと思っていたのですが、遠いのと蛭が出ると聞いたので、参加を止めてしまいました。
でも皆さん参加されていたようなので、頑張って行けばよかったかなと後悔です。
近笑会は、歩くテンポが速いので、良いなぁと思います。

梅雨明けもして、暑くなってきましたね。
今の時期は、街歩きより山が良いですね。
2016-07-19 火 20:38:22 | URL | 花火 [編集]
でこさん
近笑の例会には、今まで余り参加したことがないのですが、今回は近場で、好きな道なので参加してみました。 適度なペースで団体の割には、歩きやすかったです。 それにしても、参加者が多くて地図とIVVがだいぶ足りなかったようで、スタッフの方は大変だったでしょう。 街歩きはあまり好きでないので、自然の中を歩く良いコースがあればまた参加したいと思っています。  
2016-07-19 火 21:44:13 | URL | Old Walker [編集]
花火さん
ひょっとしたら花火さんも来てられるかと探したのですが、お会いできず残念でした。
ここはヒルが多いと聞いていますが、私は一度もヒルに出会ったことがありません。 それほど心配することもないのでは、と思っています。
暑い時は、やはり山歩きですね。 近場の低山をあちこち歩いてみようと思っています。
2016-07-19 火 21:59:07 | URL | Old Walker [編集]
でこさんから来られていると聞きスタートしてからさがすと何度かお見かけしたのですが、信号と人にさえぎられなかなかあいさつできませんでした。まあ後半戦でまた会えるやろと思ってキョロキョロしたのですが見つけられず、もしかしたら途中でフェードアウトされたのかな?と思ったのですが、前の方を歩かれていたようですね。結局、あいさつできず残念でした。
ゴールして近鉄で難波まで帰ろうと電車を見ると『神戸三宮』行でした。何度も乗り換えしなくてよくなって奈良県民の方にはホンマに便利になったなーと思いながら周りの視線を気にしながらチューハイをぷしゅー。学園前までの記憶はあったのですが、はっ!と気がつくと尼崎でした。うわーっ!だいぶ寝過ごしてしもてるやんけ!どうやら自分にとって近鉄電車は不便な乗り物になってしまったようです…
7月8月は各協会の例会や鉄道ウォーキングをチョロチョロする予定ですので、どこかでお会いしたらよろしくお願いします。
2016-07-20 水 00:04:54 | URL | マサ [編集]
マサさん
マサさんも参加しておられたのですか。 全く気付かず、お会いできなくて残念でした。 例会には余り参加されないと思っていたので、探しもしませんでした。 私は、はじめは真ん中あたりを歩いていましたが、昼食後は先頭近くを歩いていました。
近鉄は、奈良では便利ですね。 近鉄の電車内で、昼間からお酒という人はあまり見かけたことがありませんが..... 特急以外はベンチシートですから、飲食しにくいですね。
私は、山を登る会とか、浪速の例会で、あまりしんどくなさそうな低い山を歩こうかなと思っています。 またお会いした時はよろしくお願いします。
2016-07-20 水 14:11:15 | URL | Old Walker [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad