■プロフィール

Old Walker

Author:Old Walker
京都、奈良を中心に、関西地方をあちこち歩いています

■最新記事
■最新コメント
■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ブロとも申請フォーム
■検索フォーム

■リンク
■カウンター

箕面の森トレッキング

7月10日(日) 晴

阪急箕面駅→箕面大滝→雲隣展望台→箕面ビジターセンター→箕面川ダム→ビジターセンター→箕面大滝→箕面駅 (14Km)

GPSのスイッチを入れ忘れたので、途中からしか記録されていませんが、スタートは箕面駅です。 軌跡と高度です。
1607箕面-00a-軌跡 1607箕面-00b-高度

大阪ユースホステル協会のハイキングです。 駅の横の木陰で受付をしていました。 今日は、定員30名のところ25名ほどの参加者で、3つのグループに分けて、それぞれに2名のスタッフが付いてグループごとに歩くというスタイルでした。 スタッフは、学生かそれに近い若い人たちで、参加者も若い人が半分以上で、いつものウォーキングとはだいぶ雰囲気が違っていました。
1607箕面-01-IMG_1039

10時25分に8名のグループでスタート。 駅前に、「東海自然歩道西の起点」の標識が立っていました。
1607箕面-02-IMG_1041

滝道の緩やかな坂道を登っていきます。
1607箕面-03-IMG_1043

途中にある昆虫館です。
1607箕面-04-IMG_1047

箕面山瀧安寺の前を通ります。 このお寺は、日本で最も古い修行場の一つで、また、富くじ発祥の寺としても知られているそうです。
1607箕面-05-IMG_1048

道は観光客でいっぱいでしたが、緑の美しい気持ちよく歩ける道でした。 紅葉の名所として知られているだけあって、周りは殆どが楓でした。
1607箕面-06-IMG_1050
1607箕面-07-IMG_1051

唐人戻岩という巨岩がありました。
1607箕面-08-IMG_1053
1607箕面-09-IMG_1052

滝に到着。 見事な滝で、大勢の人で混雑していました。
1607箕面-10-IMG_1062
1607箕面-11-IMG_1064

滝のそばの売店横に「サル危険!」の看板が....上を見上げると、樹の枝に猿が一匹下を見下ろしていました。
1607箕面-12-IMG_1061a
1607箕面-13-IMG_1060

滝でしばらく休憩後、「こもれびの森」に入り、山道をゆっくりと登っていきます。
1607箕面-14-IMG_1072
1607箕面-15-IMG_1065

かなり深い森の中の道です。 やっと山道らしくなってきました。
1607箕面-16-IMG_1066
1607箕面-17-IMG_1068

階段の多い山道を登り切ると、標高約350mの雲隣展望台に到着しました。 大阪市内が一望でき、霞んではいましたが、ハルカスがはるかに見えました。
1607箕面-18-IMG_1070

木立の中の整備された道をさらに進んでいきます。 心地よい風があって、木陰なので暑さは余り感じません。
1607箕面-19-IMG_1069
1607箕面-20-IMG_1071

ビジターセンター近くに、東海自然歩道の道標がありました。 このすぐ上のビジターセンターで昼食休憩をしました。
1607箕面-21-IMG_1073

昼食後は、その少し奥にある箕面川ダムに向かいます。 ダムの入口に鴨長明の句碑がありました。 「みのおやま 雲かけつくる 峰の庵(いほ)は 松のひゞきも たまくらのした」と読むようです。
1607箕面-22-IMG_1074

緑に囲まれた静かなダムです。
1607箕面-23-IMG_1082
1607箕面-24-IMG_1076
1607箕面-27-IMG_1080

ダムの周りのよく整備された遊歩道を歩いて一周しました。 途中の道沿いに、シダ(ウラジロ?)の美しい群落がありました。
1607箕面-25-IMG_1077

ダムの一番奥です。
1607箕面-26-IMG_1079

ダムを一周して元の場所に戻り、あとは来た道を戻るだけでした。 ビジターセンターからは、山に入らずに歩道のない車道を歩いて、滝に到着。 ここで流れ解散で、滝道を通り箕面駅に15時25分に着きました。 所要時間5時間丁度、歩行時間3時間20分でした。 滝までは人が多く歩きにくかったですが、そこから先は人も少なく、特にダム付近では他に歩いている人は殆どありませんでした。 箕面を歩くのは初めてですが、景色も良く思ってた以上に良い所でした。
少人数のグループで歩くのは良いのですが、全体にゆっくりしたペースで、やたらに休憩が多かったです。 若い人は、割にのんびりと、年寄りだけが先を急いで歩いていたという感じでした。 

関連記事
スポンサーサイト


その他団体のウォーキング | 20:15:58 | コメント(6)
コメント
ユースホステル協会でこんな行事をやっているのですか
ぼくは歩き始めたころ、ユースの山の辺の道に参加したところ
みなメチャクッチャ早くってめんくらったのを覚えています
2016-07-11 月 23:05:04 | URL | 通好み [編集]
通好みさん
ユースホステルのトレッキングには、はじめて参加したのですが、若い人が多くいつもとはだいぶ様子が違っていました。 もう少し早く歩いてくれると良いのですが、ちょっとゆっくりで、休憩が多すぎました。
この団体の100キロはどんな感じなんでしょうか? HPを見ると、先頭の所要時間が22時間で、かなりゆっくりだったようですね。
2016-07-12 火 19:21:25 | URL | Old Walker [編集]
こんばんは。
ユースホステルもこんなイベント開催するのですね。
箕面の勝尾寺に行きたいと思っていて、その周辺をいろいろネットで見ていた所です。
自然遊歩道の起点があったり、滝があったり、見所が多いですね。
お猿さんもいるようですが、観光客も多そうなので、一人で歩いていても大丈夫でしょうか?
時間を見つけて行ってみたいと思います。
2016-07-12 火 22:05:27 | URL | 花火 [編集]
花火さん
大阪YHは、50キロウォーク検定とか、100キロウォークなども毎年開催しているようです。トレッキングも、年に1~2回位あるようです。
勝尾寺への分岐点を通りましたが、残念ながらそちらへは行きませんでした。 猿はかなりたくさん生息しているようで、ダムへ行く途中の道に、猿のものと思われる糞がたくさん落ちていましたが、出会いませんでした。 昔、比叡山の駐車場で車に寄ってきた子猿を追い払おうとして、親猿に足を噛みつかれたことがありますが、こちらが何もしなければ普通は襲ってくることはないはずです。
2016-07-12 火 22:30:20 | URL | Old Walker [編集]
歩行力検定に参加した関係で案内メールが届いていましたが、別の例会に参加したかったことや箕面は何度か歩いたことがあったので今回は見送りました。でもコースはなかなかよかったみたいですね。
のんびりウォークでしたか…やはり自分のペースで歩けないとフラストレーションがたまりそうです。安全第一?は仕方ないのかも知れないのですが、もう少し自由度があるイベントにしてほしい感じですね。
2016-07-16 土 21:44:52 | URL | マサ [編集]
マサさん
箕面の森は、コースもいろいろ有り、良く整備されているようで、少し遠いですが、また行ってみたいと思っています。
このウォークは、少人数で良いのですが、いろいろな方が混ざっていたようで、途中でリタイアした方もあったようです。 それにしても、ちょっとゆっくり過ぎで、休憩も多すぎた感じでした。 最後は、年寄り3人が先頭スタッフの若い女の子を追い立てて、少し先を急いだのですが、着いてみたら、後ろには誰も見えなかったです。

それにしても、梅雨がなかなかあけなくて、今日も「山を登る会」で宝塚方面へ行くつもりでしたが、雨の予報で止めました。 山で雨は避けたいので....
2016-07-17 日 16:05:24 | URL | Old Walker [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad