FC2ブログ
 
■プロフィール

Old Walker

Author:Old Walker
京都、奈良を中心に、関西地方をあちこち歩いています

■最新記事
■最新コメント
■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ブロとも申請フォーム
■検索フォーム

■リンク
■カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
恭仁宮跡と和同開珎鋳造遺跡

6月5日(日) 雨のち曇

加茂駅→御霊神社→恭仁大橋→恭仁宮跡→和同開珎鋳造遺跡→恭仁大橋→加茂駅(10Km)
1606加茂-00-加茂軌跡

今日は、堺ツーデーの2日目に参加の予定でしたが、午前中雨の予報で取り止めました。 予報通り、昼前には雨も上がったので、昼から近くを歩きに出かけました。
JR加茂駅から東へ、新川の堤防沿いに北へ向かい、御霊神社に参拝です。 小さな神社ですが、本殿は南北朝時代に建立された三間社流造で、国の重要文化財に指定されています。
1606加茂-01-IMG_0749

檜皮葺の社殿の左右には脇障子が付いていて、舞楽図が描かれています。
1606加茂-02-IMG_0748
1606加茂-03-IMG_0747 説明

神社から少し北へ行ったところに、天保11年の銘がある古い道標が立っています。 「右 なら道」、「左いがいせ」と読めますが、方角が違うので別の場所から移したものと思われます。
1606加茂-04-IMG_0752

さらに北へ向かい、木津川に架かる恭仁大橋を渡ります。 美しい上流の景観で、私の好きな風景の一つです。
1606加茂-05-IMG_0755

下流側の眺めです。
1606加茂-06-IMG_0778

橋の北詰に、大伴家持の恭仁京を讃えた万葉歌碑があります。
1606加茂-07-IMG_0756

この地は、奈良時代(740年)に聖武天皇によって新都・恭仁京が築かれたところです。 しかし、4年ほどで廃都となり、宮殿などは山城国分寺として利用されました。 現在は、七重塔や大極殿跡の基壇が残るのみです。
山城国分寺跡です。
1606加茂-08-IMG_0759
1606加茂-09-IMG_0758

その西隣に大極殿跡があります。 この大極殿は平城京のものを移築して建てられました。
1606加茂-10-IMG_0761
1606加茂-11-IMG_0762

大極殿跡に隣接して、恭仁小学校があります。 校舎は、昭和11年に建てられた木造で、私が通っていた小学校を思い出させてくれる懐かしい建物です。 国の史跡内にあるので建て替えができないため、修理しながら使われてきて、この春に耐震工事が終わって外観が綺麗になりました。
1606加茂-12-IMG_0766
1606加茂-13-IMG_0765

そこから西へ向かうと、木津川沿いの山肌一面に茶畑が広がっています。 ここ南山城一帯は、古来より茶の栽培が盛んで、宇治茶の大半を生産しています。
1606加茂-14-IMG_0770
1606加茂-15-IMG_0775

さらに西へ向かうと、国道163号沿いに「和同開珎鋳造遺跡」の石碑が立っています。 ここは、加茂町銭司(ぜす)で、一帯には鋳銭をしのばせる地名が残っています。
1606加茂-16-IMG_0774
1606加茂-17-IMG_0773 説明

このすぐ北に、金運向上を売り物にする「銭司聖天」というお寺がありますが、銭司という地名にあやかって平成元年に建てられたもののようです。
この後、同じ道を恭仁大橋まで引き返し、そのまま真っすぐ加茂駅へ向かいました。 所要時間2時間丁度、歩行時間1時間45分でした。

関連記事
スポンサーサイト


個人的ウォーク | 06:29:02 | コメント(2)
コメント
こんばんは。
日曜は、残念ながら雨でしたね。
岐阜も午前中は雨でした。

今回歩かれた辺りは、山背古道とことんウオークで歩く辺りでしょうか?
一面のお茶畑や昔の都の跡など、見所がいっぱいですね。
私が通っていた小学校も瓦葺屋根の古い校舎でした。
もうありませんが…
昔の建物の方が、味わいがあって良いですね。
2016-06-07 火 21:22:04 | URL | 花火 [編集]
花火さん
日曜は、堺の2日目で32キロを歩くつもりで、4時に起きたのですが、雨雲レーダーを見ると、昼近くまで次々と雨雲がやってくるようで、明るくなった外を見ると、小雨どころか、かなりの雨が降っているので、行くのを止めました。

加茂のあたりは、山背古道からは外れています。 加茂の北西の和束町と南山城村は、宇治茶の大半を生産しているお茶の大産地です。 山肌一面に広がる茶畑は、素晴らしい景観で、「宇治茶生産の景観」として、京都府が世界文化遺産に登録申請準備中です。 折があれば是非一度行ってみてください。
恭仁小学校は、恭仁宮大極殿跡に隣接していて、史跡に指定されているので建て替えができないため、今もそのまま使われています。 全国的にも、昭和はじめの校舎はほとんど残っていないのではないかと思います。 何とかこのまま残しておいて欲しいですね。

2016-06-08 水 09:40:52 | URL | Old Walker [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。