FC2ブログ
 
■プロフィール

Old Walker

Author:Old Walker
京都、奈良を中心に、関西地方をあちこち歩いています

■最新記事
■最新コメント
■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ブロとも申請フォーム
■検索フォーム

■リンク
■カウンター

比叡山 ~ 登山と散策

5月2日(月) 晴

比叡山坂本駅→日吉大社→大宮谷林道→横川中堂→元三大師堂→回峰行道→玉体杉→伝教大師像(峰道レストラン)→釈迦堂→にない堂→戒壇院→阿弥陀堂→根本中堂→ケーブル延暦寺駅→無動寺道→明王堂→比叡山学園→慈眼堂→滋賀院門跡→比叡山坂本駅 (20Km)

GPSの軌跡と高度です。
1605比叡山-00-軌跡
1605比叡山-00-比叡山高度

いつもの5人組で、比叡山にでかけました。 今日の案内役は、比叡山を知り尽くした地元のNさんです。 坂本から大宮谷林道を横川中堂へ向かい、延暦寺の寺院を巡り、無動寺道を降りました。
比叡山坂本駅を8時45分出発、日吉大社に向かいます。
1605比叡山-01-IMG_0221

穴太(あのう)積みの美しい石垣と、新緑に包まれた参道を歩いていきます。 穴太積みは、坂本近くの穴太の石工集団が自然石を積んだ石垣です。 現在残っている全国の城の約8割は穴太衆が手掛けたもので、熊本城の修復にも呼ばれているそうです。
1605比叡山-02-IMG_0226

日吉大社には、大勢の比叡山高校の生徒がが集まっていました。 これから学年ごとに分かれて、比叡山に登るそうです。 後で、あちこちで出会うことになります。
1605比叡山-03-IMG_0227

鳥居横から、大宮谷林道に入り、横川中堂を目指します。 砂利道の林道で歩きやすい道ですが、余り人が通らないようです。
1605比叡山-04-IMG_0236
1605比叡山-05-IMG_0237

きれいな沢沿いの道で、両側は見事な檜林が続きます。
1605比叡山-06-IMG_0241
1605比叡山-08-IMG_0243
1605比叡山-07-IMG_0242

所々にこのような道標がありました。
1605比叡山-09-IMG_0244

横川中堂に到着です。
1605比叡山-10-IMG_0247

正面と内部です。
1605比叡山-13-IMG_0257
1605比叡山-11-IMG_0253
1605比叡山-12-IMG_0255

横川中堂を出て、 延暦寺の寺院などに大変詳しいNさんの案内で、横川のお堂を巡ります。
1605比叡山-14-IMG_0258

道端の八重桜が満開でした。
1605比叡山-15-IMG_0259

元三大師堂です。静かな良いお寺で、新緑が綺麗でした。
1605比叡山-16-IMG_0261
1605比叡山-17-IMG_0265

元三大師は、おみくじの元祖としても知られているそうで、坂本の民家などの玄関にこの厄除護符が貼られています。
1605比叡山-18-IMG_0266
1605比叡山-19-IMG_0267

大師堂を出た所、ここから西塔方向へ元三大師道が続いています。
1605比叡山-20-IMG_0269

根本如法塔です。
1605比叡山-21-IMG_0270如法塔説明
1605比叡山-22-IMG_0276

春に色づく紅枝垂と新緑のもみじのコントラストが大変きれいです。
1605比叡山-23-IMG_0277
1605比叡山-24-IMG_0278

新緑に覆われた道を歩きます。 道の片側には、親鸞聖人の一生などを絵入りで説明した看板が立ち並んでいました。
1605比叡山-25-IMG_0283

横川の入口(出口)です。
1605比叡山-26-IMG_0284

この先から、東海自然歩道に入り、西塔に向かいます。
1605比叡山-27-IMG_0285
1605比叡山-28-IMG_0287
1605比叡山-29-IMG_0288

途中に権現釣垂岩という大きな岩がありました。 その昔、神様がここから琵琶湖に釣り糸を垂れたそうです。
1605比叡山-30-IMG_0291

大師道の道標の横に石仏が並んでいました。 ここから、京都トレイル北山コースに入ります。 「北山12」の標識がありました。
1605比叡山-31-IMG_0292
1605比叡山-32-IMG_0294
1605比叡山-33-IMG_0295

この峰道は、回峰行者が通る行者道です。
1605比叡山-34-IMG_0296

玉体杉の根本に腰を下ろして、昼食休憩です。
1605比叡山-35-IMG_0298玉体杉説明

ここからは、京都松ヶ崎一帯と比叡山山頂が良く見えました。
1605比叡山-36-IMG_0299
1605比叡山-37-IMG_0301

大師道には、丁目ごとに道標が立っています。
1605比叡山-38-IMG_0302

横を走るドライブウエイ脇に、山桜と八重桜が咲いていました。 紅枝垂と新緑の彩りが見事です。
1605比叡山-39-IMG_0306
1605比叡山-40-IMG_0309

コースを少し外れて、伝教大師像の建っているドライブインに寄りました。 日吉大社で出会った高校生が大勢休憩していました。 学年ごとにそれぞれ違ったところへ行くそうです。
1605比叡山-41-IMG_0315

大師像の横に、日本ウォーキング協会の「ウォーク祈念碑」が建っていました。 なぜここにあるのかわかりません。
1605比叡山-42-IMG_0316

ここからは、琵琶湖博物館のあたりの琵琶湖が一望できます。
1605比叡山-43-IMG_0318

北山コースに戻って少し行くと、可愛い石仏が並んでいました。
1605比叡山-44-IMG_0319

ドライブウエイの下をくぐると、10-2の標識がありました。
1605比叡山-45-IMG_0324

西塔に入り、まず釈迦堂(重要文化財)です。 ここにも、また別の学年の高校生が集まっていました。
1605比叡山-46-IMG_0331

その向かいにある、重文のにない堂です。法華堂と常行堂という同じ形の二堂が、渡り廊下でつながっていて、弁慶が廊下を天秤にして担いで上がったという伝説から名前がついています。
1605比叡山-47-IMG_0336

正面から見た、法華堂と常行堂です。 常行堂前の苔がきれいです。
1605比叡山-48-IMG_0338
1605比叡山-49-IMG_0340
1605比叡山-50-IMG_0341

そのすぐ近くの椿堂です。 聖徳太子が杖にした椿の枝をさしておいたところ、根を下ろし辺り一帯に椿が育ったところから、椿堂と呼ばれるそうです。
1605比叡山-51-IMG_0346

次に、東塔へ向かいます。
1605比叡山-52-IMG_0347

その先の駐車場の桜が満開で、時期外れの桜まつりが開催されていました。無料の抽選がありましたが、全員ハズレでした。
1605比叡山-53-IMG_0351

伝教大師の廟がある浄土院です。 静かなお堂です。
1605比叡山-54-IMG_0354
1605比叡山-55-IMG_0359

その先の北山6の標識のところで、北山コースと分かれて東塔に向かいます。 まず、重文の戒壇院です。
1605比叡山-56-IMG_0366

法華総持院・阿弥陀堂です。
1605比叡山-57-IMG_0373
1605比叡山-58-IMG_0374

国宝の根本中堂です。
1605比叡山-61-IMG_0385

内部は撮影禁止なので、正面と前庭です。
1605比叡山-59-IMG_0383
1605比叡山-60-IMG_0384

下山はケーブル延暦寺駅から無動寺道を降ります。駅舎は「登録有形文化財」だそうです。
1605比叡山-62-IMG_0388

駅舎脇から琵琶湖が一望できます。
1605比叡山-63-IMG_0389

ここから降ります。
1605比叡山-64-IMG_0390

途中にある、明王堂です。 千日回峰行の行者が、9日間の断食断水、不眠不臥の「堂入り」の行を行ったところです。
1605比叡山-65-IMG_0393

少しアップダウンのある道を降りていきます。
1605比叡山-67-IMG_0401

紀貫之の墓所へ行く道との分岐点の道標がありました。 その横にある無動寺道の道標です。
1605比叡山-68-IMG_0402
1605比叡山-69-IMG_0403

降りきったところにある、登山口の案内ですが、たいへん分かりにくいです。
1605比叡山-70-IMG_0404

坂本には、延暦寺の里坊が多くあります。 駅へ向かう途中で、そのうちの幾つかを訪れました。 慈眼堂です。16基の灯籠と新緑が綺麗でした。
1605比叡山-73-IMG_0407
1605比叡山-74-IMG_0408

滋賀院門跡です。
1605比叡山-75-IMG_0410
1605比叡山-76-IMG_0411
1605比叡山-77-IMG_0414

比叡山坂本駅に、16時15分到着。 比叡山は、京都側からしか登ったことがなく、坂本から歩いて登るのは初めてです。 また、東塔と西塔は何度も訪れていますが、横川は初めてで、比叡山に大変詳しいNさんの案内で、新緑と満開の桜を愛でながら、5人で楽しく歩きました。


関連記事
スポンサーサイト


トレッキング | 20:17:50 | コメント(6)
コメント
こんばんは。
比叡山の三塔を巡られたのですね。
私も去年のGWにケーブルとバスで巡りました。
お天気にも恵まれ、新緑と桜、美しいですね。
その土地に詳しい方と一緒に歩くと、色んな事が教えて頂けて良いですね。
比叡山は何度か登っていますが、滋賀県側からは登った事がないので、一度登ってみたいです。
2016-05-04 水 22:31:13 | URL | 花火 [編集]
花火さん
私も、坂本から登るのは初めてです。 一度、降りたことはあるのですが。
ほとんどの人は、日吉大社の横から、東塔へ向かう本坂を登るようですが、横川へ向かう林道は余り知られていませんが、未舗装の車の通れる沢沿いの道で、たいへん歩きやすかったです。
やはり、比叡山に詳しい方の案内があると、一般には知られていないルートや、余り人の行かないお堂などを見ることができ、良かったです。
新緑の山は良いですね。 次の日曜も、天気が良ければ二上山へ行く予定です。

2016-05-05 木 15:03:52 | URL | Old Walker [編集]
こんにちは。
比叡山は2月の初め頃、日吉大社の横から、東塔へ向かう本坂を登り、京都側のきららへ下りていきました。まだ寒く、延暦寺境内も雪が残っていました。山初心者なので、登山道が整備されている比叡山は安心して登れました。
新緑の頃はやっぱり綺麗ですね。
詳しい方がいらっしゃると楽しさも数倍になりますよね。
2016-05-05 木 15:52:11 | URL | まあちん [編集]
私も数年前に、逆に、雲母坂から登って、本坂を降りたことがあります。 2月初めという、厳冬期に登られたのですか!
新緑に、満開の八重桜と紅枝垂という、素晴らしい景色を楽しめました。 この時期の山は良いですね。
2016-05-05 木 19:49:32 | URL | Old Walker [編集]
これとほぼ同じコース滋賀県ウオーキング協会で参加したこともあります
「比叡山年輪ウオーク」というのですよ
まだやっているのかな?
主催は日本ウオーキング協会でウオーキングの碑のところで法要もあるんですよ
2016-05-07 土 23:00:07 | URL | 通好み [編集]
通好みさん
ウォーキング祈念碑は、そういうわけだったのですね。 なぜ、あの場所にあるのか不思議でした。
年輪ウォークは、中止になったあと、去年から再開されたのですが、今年は参加者が少ないため、また中止になったようです。
2016-05-08 日 22:37:29 | URL | Old Walker [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad