■プロフィール

Old Walker

Author:Old Walker
京都、奈良を中心に、関西地方をあちこち歩いています

■最新記事
■最新コメント
■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ブロとも申請フォーム
■検索フォーム

■リンク
■カウンター

うるはしの大和路一周 ② 北山の辺の道
2月21日(日)(曇時々晴)

JR奈良駅→興福寺→春日大社→新薬師寺→円照寺→白川ダム→天理駅 (16Km)
GPSの軌跡です。
大和路②00-軌跡

1月に続いて、大和路一周の2回目、いつもの仲間5人で参加しました。 JR奈良駅の西側、なら百年会館前の広場で受付、コース説明の後、前回より少し少ない400名余の参加者で9時45分に出発しました。
大和路②01-IMG_0002

まずは、三条通を東へ、歩道いっぱいに広がって進み、興福寺境内に入ります。
大和路②02-IMG_0005

重要文化財の南円堂の前を通ります。
大和路②03-IMG_0006

いずれも国宝の、東金堂と五重塔です。
大和路②04-IMG_0009

さらに東へ、春日大社の参道を埋め尽くして進みます。
大和路②05-IMG_0012

鳥居前の参道には、神の使いとされる鹿が悠々と歩いていました。
大和路②06-IMG_0015

鳥居と南門です。
大和路②07-IMG_0016

大和路②08-IMG_0020

神社境内の林の中を南へ向かうと、新薬師寺があります。 ここは、いつも門の前を通るだけです。
大和路②09-IMG_0022

ここからは、北山の辺の道を天理に向かって南へ下っていきます。 南山の辺の道は、よく歩くのですが、北の道は初めてです。 少し行くと、左手に、高円山が見えてきました。 この頂上近くで、毎年8月15日に、戦没者慰霊の大文字送り火が灯されます。 これは、昭和35年から始まった比較的新しい行事です。
大和路②10-IMG_0023

細い道を、400人の大行列が続きます。
大和路②11-IMG_0024

大和路②12-IMG_0027

大和路②13-IMG_0029

林の中に、古い墓地があり、大きなお地蔵さんが祀られていました。
大和路②14-IMG_0035

さらに南へ向かうと、円照寺があります。 ここは、大和三門跡の一つです。
大和路②15-IMG_0038

大和路②16-IMG_0037

東海自然歩道の真新しい道標がありました。
大和路②17-IMG_0039

13時前に、昼食場所の白川ダムに到着しました。 途中に、400名で昼食を摂るような場所がなく、遅い昼食です。 ここまでで、先頭からアンカーまでだいぶ間が空いたようで、昼食を食べ終わっても、まだ次々と到着する人がありました。 ここで、やっと2組に分けて出発することになり、13時45分に先の組が出発しました。 あとの組は、14時出発とのことでした。
間もなく、天理市内に入ります。 天理教独特の建物が並んでいます。 天理教校学園高等学校です。
大和路②18-IMG_0041

よろづ相談所病院本館の巨大な建物です。
大和路②19-IMG_0042

天理駅に14時30分到着。 所要時間4時間45分、歩行時間3時間30分、平均速度4.8Km/hで、奈良WAの例会としては大変早かったです。 前半は、道いっぱいに広がって混雑し、歩きにくかったですが、後半はバラけてきて、自由歩行のようになり歩きやすくなりました。

関連記事
スポンサーサイト


ウォーキング協会例会 | 06:20:43 | コメント(8)
コメント
お疲れ様でした。主人が今回も一人で参加しました。全回よりは人数が減り、{あちこちの例会との重なりがおおかったから?}それでも昼食時間が長く大変だったようですね。お天気に恵まれたのがよかつたですね。
2016-02-22 月 09:28:26 | URL | でこ [編集]
でこ さん
天気はまずまずで、良かったです。 昼食時は、アンカーの到着を待っていたようですが、相当間が開いていたようで、長い休憩の後、2つに分けて出発しました。 はじめから、そうしてもらえればよいのですが。
2016-02-22 月 10:20:14 | URL | Old Walker [編集]
お疲れさまでした
こんばんは。お疲れさまでした。
前の方は混雑してたみたいですね。
興福寺や春日大社の参道の写真を見ても私の写真と人の数が全然違うと感じました。
これだけの人数だと8組くらいにわけないといけないと感じますし、
(私の中で団体歩行は50人が限界と思ってます)
分岐が多いコースで自由歩行にするとスタッフの数が大変ですし、
1団体の運営では難しいところだと思います。
2016-02-22 月 20:07:26 | URL | ともく [編集]
ともく さん
前回は、後ろのほうでスタートしたら、先頭との差がどんど開いていったので、前へ出て行きました。 それで、今回は初めから前へ出たのですが、大変混雑していました。私は、仲間とワイワイ話しながら歩いていたので、実はさほど気にならなかったのですが、まわりの観光客の方には大変迷惑だっただろうと思います。
京都は、一応2日とも30Kmの予定ですが、その時になってみないと分かりません。ゼッケンには、ブログネームも入れていますので、もし見つけられたら、声をかけてください。
2016-02-22 月 21:20:38 | URL | Old Walker [編集]
お疲れ様でした。
こんばんは。
大和路一周の2回目ですね。
奈良は土地勘がないので、奈良駅から天理駅まで歩ける距離だという事にビックリ。
そもそも16㎞は、普通の人は歩きませんが…
もっと離れているイメージがありました。

春日大社の野生の鹿。
あのようにたくさんの野生の鹿が野放しに居るのは、初めて見た時はビックリしました。
お店の商品は絶対に盗らないし、彼らはとっても賢いですよね。

400名の参加との事でしたが、後半は意外とストレスなく歩けたみたいですね。
大人数の時は、やはり最初からグループ分けした方が良いとは思うのですが、スタッフさんの人数も限られていますし、なかなか難しいのでしょうね。

いよいよ京都ですね。
私も一応30㎞+30㎞でエントリーしていますが、最近歩いていないので、どうなるか分かりませんが、とりあえず1日目は30㎞に行くつもりです。
お会いした際には、よろしくお願い致します。
2016-02-22 月 22:04:46 | URL | 花火 [編集]
花火さん
奈良県北部は、古くから開けたところだけあって、割りに狭い範囲に町がまとまっている感じですね。 奈良市から桜井市まで歩いたことがありますが、30キロもないです。 橿原神宮までもそのくらいです。
奈良の鹿は、保護されているため、近年は増えすぎて、農作物の被害が大きく、、また、原生林が荒らされてきて、困っているようです。 数年前に、奈良県が、奈良公園外の鹿を駆除しようとした所、反対されて取りやめています。公園内の鹿は、「神の使い」ですが、公園の外へ出ると、ただの鹿なので、駆除は可能なのですが、難しいようです。

大和路一周は面白い企画ですが、参加者、特に一般の方が多く、先頭と後ろの間が開き過ぎで、幾つかに分けないと無理だと思います。 列詰めにすごく時間がかかりすぎです。

京都は、天気が良いことを祈っています。 雨の時は、短い方にすると思います。

2016-02-23 火 10:02:17 | URL | Old Walker [編集]
この面白そうな企画、全く知りませんでした。そんなんあったっけ?っていう感じです。近畿のウォーキング協会のスケジュールは全てプリントアウトして熟読していたはずなのに?ともう一度見てみると…
通常の日程表とは別に大きく書かれていました…恥ずかしながら完全に見落としてたみたいです。
見落としていなくても1回目と2回目は他があり参加できなかったのですが、ありがたいことに3年の猶予?があるということなので、3年計画でコンプリートしたいと思います。
2016-03-01 火 21:26:27 | URL | マサ [編集]
マサさん
良い企画ですが、4~500人の団体歩行で、しかも、いつもは10Km程度の奈良WAとしては、異例の長距離で、その上、恐らく初めての大人数ということで、運営も試行錯誤という感じです。 3年続けるということなので、来年くらいに参加するほうが良いかもしれません。
2016-03-01 火 22:16:50 | URL | Old Walker [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad