FC2ブログ
 
■プロフィール

Old Walker

Author:Old Walker
関西地方を中心にあちこち歩いています。
時には、ぶらりと旅に出たりもします。

■最新記事
■最新コメント
■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ブロとも申請フォーム
■検索フォーム

■リンク
■カウンター

イギリス国際ワンデルウォーク 1日目25キロ(field and track)コース

5月11日(土)曇時々晴


25キロコースの受付は、8時~11時と幅がありますが、8時少し前に会場に行くとそれほど人は集まっていませんでした。スタートは、その日に歩くコースの地図を受け取るだけで、特に何もなく各自歩き出しました。地図は、自分のコースのものだけで、他のコースがどこを歩くのか全く分かりません。
歩いたGPSの軌跡と配布されたA4の地図です。コースごとに色分けされていて、私のコースは青で、分岐点などに貼られている青色の矢印に従って歩きます。(図が少し小さいですが、クリックすると拡大します)

1905-00a-Waendel Walk1日目-軌跡
1905-00b-Waendel Walk1日目-Map 1

今日のコースは、町の南へ向かい、いくつかの村を通り抜けながら美しい田園地帯を歩きます。午前中は曇り空で雨が心配でしたがなんとか降られることなく、昼頃からは晴れてきました。
新緑の美しい公園を通っていきます。
1905-01-Waendel Walk1日目-IMG_1605

このような色分けされた矢印が貼られています。青と黒の区別がつきにくいです。
1905-02-Waendel Walk1日目-IMG_1607

昨日歩いた道を逆方向に歩いています。白鳥がたくさん集まっていました。芝生に上がって休んでいるのもいます。
1905-03-Waendel Walk1日目-IMG_16121905-04-Waendel Walk1日目-IMG_1615

しばらく森の中を歩きます。
1905-05-Waendel Walk1日目-IMG_16181905-06-Waendel Walk1日目-IMG_16191905-07-Waendel Walk1日目-IMG_1620

森を抜けると小麦畑が続きます。
1905-08-Waendel Walk1日目-IMG_16271905-09-Waendel Walk1日目-IMG_1628

最初のチェックポイント(control point)です。コース中に5~6箇所あり、サンドイッチなどの軽食やスナックなどを売っていました。水は無料です。
1905-10-Waendel Walk1日目-IMG_1632

小さな村を通り抜けていきます。
1905-11-Waendel Walk1日目-IMG_1634

牧場などに続くフットパスの出入り口にある"kissing gate"です。重りのついた戸を押して、左に入り、戸を元に戻すと反対に出られます。一人ずつしか通れません。この名前の由来について、男の子が先に通って、女の子に「キスをしてくれないと通してやらない!」といったからという話があります。
1905-12-Waendel Walk1日目-IMG_1636

麦畑の中を歩きます。犬を連れた人達を多く見かけました。
1905-13-Waendel Walk1日目-IMG_16381905-14-Waendel Walk1日目-IMG_1641

若い兵士の一団も参加していました。
1905-15-Waendel Walk1日目-IMG_1644

チェックポイントです。皆さんそれぞれなにか食べています。
1905-16-Waendel Walk1日目-IMG_1646

菜の花畑になりました。大体、見渡す限り同じ作物というところが大半です。
1905-17-Waendel Walk1日目-IMG_1647

牧場の中を通るフットパスを歩きます。牧場では、足元に気をつけていないと巨大な糞を踏んづけてしまします。
1905-18-Waendel Walk1日目-IMG_1650

小さな湖がたくさんありました。
1905-19-Waendel Walk1日目-IMG_1654

牧草地を行きます。
1905-20-Waendel Walk1日目-IMG_1655

羊の牧場です。遠くの白い点々は羊です。
1905-21-Waendel Walk1日目-IMG_1657

丘の向こうに村が見える、典型的なイギリスの田園風景です。
1905-22-Waendel Walk1日目-IMG_16601905-23-Waendel Walk1日目-IMG_1661

牛たちの直ぐ側を通っていきます。牛たちは、人間を全く無視です。
1905-24-Waendel Walk1日目-IMG_1666

晴れて気持ち良い天気になりました。
1905-25-Waendel Walk1日目-IMG_1668

木陰に馬が集まっていました。毛の長い、牛のように見える、日本では見たことのない種の馬です。
1905-26-Waendel Walk1日目-IMG_1670

牧場などには小川が流れています。水飲み場にもなるのでしょう。
1905-27-Waendel Walk1日目-IMG_1672

このチェックポイントで軽い昼食を取りました。色々売っているので、食料や水は何も持参しなくても良いです。
1905-28-Waendel Walk1日目-IMG_1673

広い通りに出ました。しばらく歩道を歩いていきます。
1905-29-Waendel Walk1日目-IMG_1674

チェックポイントです。42キロコースと合流して賑わっていました。
1905-30-Waendel Walk1日目-IMG_1676

美しい景色を眺めながら、牧草地を歩いていきます。
1905-31-Waendel Walk1日目-IMG_16771905-32-Waendel Walk1日目-IMG_1678

見渡す限りのそら豆畑です。イギリスではそら豆をよく食べるようです。
1905-33-Waendel Walk1日目-IMG_1680

遠くに村の教会の尖塔が見えます。
1905-34-Waendel Walk1日目-IMG_1681

街に近づいてきました。もうすぐゴールです。
1905-35-Waendel Walk1日目-IMG_1683

15時13分にゴールのキャスルシアターにつきました。ブラスバンドの演奏が迎えてくれました。
1905-36-Waendel Walk1日目-IMG_1686

別のコース(多分42キロ)を歩いてきた、兵士の一団も帰ってきました。
1905-37-Waendel Walk1日目-IMG_1687

所要時間7時間15分、歩行時間6時間10分、歩行距離28.1Kmでした。景色を楽しみながらゆっくり歩いたのと、途中でコースを間違えて引き返したのでだいぶ時間がかかっています。距離は、IVVでは27Kmになっていました。
イギリスの田園地帯は大変美しく、その中のフットパスを歩くのは気持ちの良いものです。以前から、列車の窓から見ていて、一度歩いてみたいと思っていた、田園風景の中を存分に歩けて、大満足の一日でした。

関連記事
スポンサーサイト





ウォーキング大会 | 04:48:00 | コメント(4)
コメント
良かったですネ
記事、完読させて頂きました。
イギリスの田園風景、素晴らしいですネ。
実は私達、未だこの大会に参加していません。
いつかは参加したいと思っています。
その際の参考にさせて頂きます。
有難うございます。
2019-05-16 木 06:32:44 | URL | 車正吉 [編集]
車三吉様
コメントありがとうございます。
見渡す限り、景色の邪魔になるものがなく、美しい田園風景が広がっていてすばらしいです。写真では、その一部しか切り取れないので、やはり実際に歩いてみないと本当の美しさはわからないと思います。是非参加してみてください。
参加されるなら、宿は出来るだけ早く予約しておいたほうが良いです。小さい町なので、会場へ歩いていける範囲には、ホテルやB&Bは非常に少ないです。
2019-05-16 木 14:14:13 | URL | Old Walker [編集]
すごい
こんなウオーキング大会があるのですね~~
でも
ぼくは・・・・
ウオーキングの時間があったら観光したくなってしまいます
2019-06-03 月 23:04:24 | URL | 通好み [編集]
通好みさん
お久しぶりです。
イギリスへは、ウォーキングが目的で行ったわけではなく、別の目的があって行きました。 イギリスのフットパスは前から歩いてみたいと思っていたので、丁度良い機会で参加したのですが、良かったです。
私も、観光は大好きです。 この後、2週間ほど各地を観光して回りました。 ボチボチと「旅日記」としてブログに書いていくつもりです。

2019-06-04 火 18:54:52 | URL | Old Walker [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する