FC2ブログ
 
■プロフィール

Old Walker

Author:Old Walker
関西地方を中心にあちこち歩いています。
時には、ぶらりと旅に出たりもします。

■最新記事
■最新コメント
■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ブロとも申請フォーム
■検索フォーム

■リンク
■カウンター

酒蔵見てある記:銘酒「豊澤酒造」&冬の山の辺・里山めぐり

2月23日(日)曇のち晴


天理駅→天理教本部→石上神宮→豊日神社→北・山の辺の道→白川溜池→青垣霊園→広大寺池→豊澤酒造→帯解駅(14Km)

1902-00-軌跡 

大和の例会に友人2人と参加しました。石上神宮から北・山の辺の道を北上するルートで、この道を歩いた記憶がなく、多分初めて歩くルートです。豊澤酒造は、参加者がいつも多いですが、今日もかなり多く300人を越えていたのではないかと思います。
天理駅前広場のステージでコース説明などの後、10時2分に団体歩行でスタートし、西へ向かって歩いていきます。
1902-01-豊祝-IMG_0531 
街には、独特の形状をした天理教施設が立ち並んでいます。天理よろず相談所病院です。
1902-02-豊祝-IMG_0532 
天理教本部前を通ります。門前には、様々な屋台が並んでいます。
1902-03-豊祝-IMG_0534 1902-04-豊祝-IMG_0533 
石上神宮で休憩しました。鳥居と拝殿です。
1902-05-豊祝-IMG_0535 1902-06-豊祝-IMG_0538 
ここでは、鶏は神の使いとして神聖視されていて、境内には、東天紅、烏骨鶏など数10羽の鶏が放し飼いにされています。
1902-07-豊祝-IMG_0539 
道沿いの紅梅が満開でした。
1902-08-豊祝-IMG_0541 
山の辺の道を歩いていきます。
1902-09-豊祝-IMG_0542 
豊日神社の前を通ります。この神社は、菅原道真を祀る天満宮で、由緒ある古社のようです。
1902-10-豊祝-IMG_0544 1902-11-豊祝-IMG_0543 
日が差してきて気持ちよく歩けそうですが、強い風が一日中吹いていて体感温度は低く感じます。
1902-12-豊祝-IMG_0546 
荒れた竹林の中の道を行きます。
1902-13-豊祝-IMG_0549 
このような真新しい道標がところどころに立てられていました。
1902-14-豊祝-IMG_0550 
白川溜池に着きました。ここで昼食休憩です。
1902-15-豊祝-IMG_0552 
昼食後、再出発して三叉路を右へ行きましたが、先頭が突然道を渡って引き返して来ました。どうも、道を間違ったようで、後ろの方を歩いていた私達は自然に先頭の方になりました。
1902-16-豊祝-IMG_0553 
青垣霊園でトイレ休憩の後、さらに北へ進み、広大寺池の辺りに出ました。この池は、白川溜池に次ぐ規模の奈良市最大級の溜池で、飛鳥時代に、聖徳太子が地域の農業用水のために近隣を流れる菩提山川の水を引いて築造させたものと言われています。
1902-17-豊祝-IMG_0554 
豊澤酒造に着きました。
1902-18-豊祝-IMG_0555 
今日は、酒蔵見学は無しで直接試飲会場へ入りました。テーブルの上に豊澤酒造のほぼ全種のお酒が置いてあり、各自自由に試飲できました。美味しいので、つい飲みすぎたようです。中には酔っ払ってスタッフと揉めている人もいました。いつものことながら、ここでは大変気前よく試飲させていただけます。 1902-19-豊祝-IMG_0558 1902-20-豊祝-IMG_0557 
この後、いつものように奈良まで歩いて帰るつもりでしたが、少し飲みすぎて歩くのが面倒になり、帯解駅から電車で帰りました。友人二人は奈良まで歩いていきました。
所要時間4時間23分、歩行時間2時間54分、歩行距離13.5Kmでした。豊澤酒造へは、近鉄ハイクなどで良く行くのですが、白川溜池までは初めて歩く道でした。一日中強い風に吹かれて疲れましたが、最後に美味しいお酒をいただき、楽しいウォークでした。スタッフの皆さん、ありがとうございました。


関連記事
スポンサーサイト





ウォーキング協会例会 | 16:11:00 | コメント(4)
コメント
お疲れさまでした。主人一人での参加でした。お雛様も見てゆっくり楽しんで帰宅しました。
2019-02-24 日 16:41:50 | URL | でこ [編集]
ありがとうございました
ご参加ありがとうございました。
楽しんで頂けよかったです。あの道、初めてとはーー
中々のいい里山コースだったかと?

世々澤酒造、いつも大サービスで感謝しています。
毎年よていです。お越しください。
               大和・浅田晴夫
2019-02-24 日 18:29:39 | URL | 浅田晴夫 [編集]
でこさん
ご主人を存じ上げないので、分かりませんでした。
豊澤酒造は、いつも大盤振る舞いで楽しませてくれます。 少々試飲しすぎましたが......
2019-02-24 日 18:38:14 | URL | Old Walker [編集]
浅田様
ご挨拶できて良かったです。
大変お世話になりありがとうございました。
石上神宮の楼門前を東へ行ったことはないと思います。 良い里山コースですね。
豊澤酒造は、近鉄ハイクなどでもよく行きますが、いつも大盤振る舞いで色々なお酒を楽しめて良いですね。
団体歩行が苦手なもので、例会には余り参加していませんが、また、良い企画の時には参加させていただきますので、よろしくお願いします。
2019-02-24 日 18:54:16 | URL | Old Walker [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する