FC2ブログ
 
■プロフィール

Old Walker

Author:Old Walker
京都、奈良を中心に、関西地方をあちこち歩いています

■最新記事
■最新コメント
■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ブロとも申請フォーム
■検索フォーム

■リンク
■カウンター

第27回若狭・三方五湖ツーデーマーチ 2日目 三方五湖

5月20日(日)晴時々曇り


若狭さとうみパーク→三方石観世音→三方湖→菅湖→宇波西神社→久々子湖→若狭湾久々子海岸→弁天岬→弘法大師堂→日向漁港→日向湖→浦見川赤橋→水月湖→海山屋内ゲートボール場→三方湖→梅の里会館→縄文ロマンパーク→さとうみパーク(35Km)

1805-00a-三方五湖2日目-軌跡 1805-00b-三方五湖2日目-高度

2日目は、5つの湖を周回する35キロのコースです。7時半のスタートですが、シャトルバスは5時50分に宿を出て、6時半に会場に着きました。今日は朝から青空が出ていて、晴れの予報で美しい景色を楽しめそうです。会場には、まだ人はまばらでスタッフの方たちが準備をしているところでした。
1805-01-三方五湖2日目-IMG_4848 
出発式のあと、7時26分にスタートしました。
1805-02-三方五湖2日目-IMG_4850 
無位山・臥龍院の門前を通過します。15世紀前半に開創された、三方の霊場・石観世音の斎事を司るお寺です。
1805-03-三方五湖2日目-IMG_4853 
石観世音への坂道を登っていきます。
1805-04-三方五湖2日目-IMG_4854 1805-05-三方五湖2日目-IMG_4856 
北陸三十三ヶ所の特別霊場であるこのお寺の本堂には、弘法大師の一夜の作と伝わる聖観世音菩薩が安置されています。また、弘法大師が、右手首から先を掘り残して下山したという片手観音も有り、手足の病にご利益があるそうです。
1805-06-三方五湖2日目-IMG_4861 
三方五湖一帯は梅の大産地で、湖岸や山裾一帯に梅の木が植えられています。青い実をつけた梅林の間の道を歩いていきます。
1805-07-三方五湖2日目-IMG_4864 1805-08-三方五湖2日目-IMG_4865 
三方湖の湖岸に出ました。これからは湖岸の道を美しい景色を眺めながら歩きます。
1805-09-三方五湖2日目-IMG_4866 
三方湖と水月湖を仕切る半島を横切って行くと、菅湖に出ます。
1805-11-三方五湖2日目-IMG_4869 
20キロコースとの分岐点を越えて北へ向かった所にある、宇波西神社です。この神社に伝わる「王の舞」は、豊漁や豊作を祈って中世ころから演じられるようになったもので、国の無形文化財に指定されています。
1805-12-三方五湖2日目-IMG_4873 
久々子湖に出ました。ボート競技の練習場になっているようで、湖岸には艇庫が並んでいました。
1805-13-三方五湖2日目-IMG_4876 1805-14-三方五湖2日目-IMG_4878 
平安時代から続く古社・佐支神社です。
1805-15-三方五湖2日目-IMG_4881 1805-16-三方五湖2日目-IMG_4882説明 
若狭湾の久々子海岸に出ました。左手の弁天岬を回って行きます。
1805-17-三方五湖2日目-IMG_4884 1805-18-三方五湖2日目-IMG_4885 
その昔、弁天岬の先端に住んでいて海を荒らす龍蛇を弘法大師が沈めたという言い伝えが有り、大師堂とその龍蛇を祀る宗像神社が建てられています。
1805-19-三方五湖2日目-IMG_4892 1805-20-三方五湖2日目-IMG_4894 
岬には、様々な形をした岩が並んでいました。
1805-21-三方五湖2日目-IMG_4898 1805-22-三方五湖2日目-IMG_4899 1805-23-三方五湖2日目-IMG_4902 1805-24-三方五湖2日目-IMG_4903 
この道は、近畿自然歩道になっているようです。
1805-25-三方五湖2日目-IMG_4904 
岬の反対側に回ると日向漁港です。
1805-26-三方五湖2日目-IMG_4907 
その先の日向湖は若狭湾とつながっていて、漁港になっているようでイカ釣り船などが係留されていました。
1805-27-三方五湖2日目-IMG_4909 
レインボーラインの日向料金所前を通過します。
1805-28-三方五湖2日目-IMG_4910 
五湖のうちで一番大きい水月湖です。
1805-29-三方五湖2日目-IMG_4912 
湖岸道路の両側は梅林になっています。  
1805-30-三方五湖2日目-IMG_4913 
澄んで美しい湖を眺めながら湖岸道路を歩いていきます。
1805-31-三方五湖2日目-IMG_4919 1805-32-三方五湖2日目-IMG_4921 1805-33-三方五湖2日目-IMG_4925 
20キロコースのアンカーに追いつきました。
1805-34-三方五湖2日目-IMG_4923  
湖岸の海山屋内ゲートボール場がチェックポイントと昼食場所になっていて、注文してあったおにぎり弁当を受け取ってここで昼食休憩です。
1805-35-三方五湖2日目-IMG_4927 
水月湖には観光船が出ています。
1805-36-三方五湖2日目-IMG_4928  
若狭湾国定公園の碑が立っていました。
1805-37-三方五湖2日目-IMG_4932  
水月湖とつながっている三方湖に入ると、茅葺きの船小屋が並んでいました。
1805-38-三方五湖2日目-IMG_4933 
三方湖の南岸です。
1805-39-三方五湖2日目-IMG_4936 
道の駅「三方五湖」の近くに、縄文ロマンパークがあります。この中を通り抜けていきます。公園内には、縄文博物館や縄文時代の遺跡の模型などが立ち並んでいました。
1805-40-三方五湖2日目-IMG_4937 1805-41-三方五湖2日目-IMG_4939 1805-42-三方五湖2日目-IMG_4941 
ゴールまであと少しです。この大会では、すべての横断歩道などの誘導に、現職の警察官が出ておられました。他の大会などでは、ガードマンやスタッフですが、この大会は町を挙げて運営しておられるようでした。警官が出ておられるとなんとなく安心して道を渡れます。
1805-43-三方五湖2日目-IMG_4942 
「日本海側最大の梅産地」の看板がありました。福井が梅の大産地だとは全く知りませんでした。関西では、梅といえば和歌山ですから。
1805-44-三方五湖2日目-IMG_4943 
14時52分にゴールしました。参加者は、長距離は昨日とほぼ同じでした。
1805-45-三方五湖2日目-IMG_4945 1805-46-三方五湖2日目-IMG_4948 
所要時間7時間26分、歩行時間6時間33分、歩行距離33.8Kmでした。
2日目は、天気も良く、はじめての三方五湖を満喫できました。湖の周辺は余り開発されていなくて、自然が多く残っていて、湖と山々の美しいところでした。若狭湾も望めて、大変よいコースでした。町を挙げての大会の運営も27回目とあって、よく行き届いていました。新鮮な魚も美味しく、県外からのリピーターも多いようです。三方町の皆さん、どうもありがとうございました。



関連記事
スポンサーサイト


ウォーキング大会 | 15:57:00 | コメント(4)
コメント
お疲れさまでした。2日目はお天気がよく途中から気温が上がりましたね。最初のチエックポイントまでの坂道と階段でけっこうばてました。道端のお店屋さんの冷えた麦茶、梅干しがおいしかったです。4年ほど前に参加した時とは、やはりコ-スが変わってました。2日目も3列目くらいのスタ-トでお会いできず残念でした。
2018-05-24 木 17:54:37 | URL | でこ [編集]
でこさん
昨日と違って、良い天気で良かったですね。
初めて訪れたところですが、景色も良く、魚も美味しくて満足でした。
シャトルバスの都合で、6時半に会場についたのですが、なんとなく時間を潰していて、スタートは多分真ん中くらいだったと思います。友人と、景色を楽しみながらのんびり歩いていました。
2018-05-24 木 20:59:40 | URL | Old Walker [編集]
2年前に参加しましたが、その時は2日間ともいい天気で汗だくだった記憶があります。また参加したいなあとは思うのですが、近江今津からのバスが廃止になったので、泊まりNGの自分にはちょっとムリみたいです。ということで、この週は海南でいろいろおいしくいただいてました。
確かに自分も福井県で梅?という感じがしましたが、参加賞の梅干しがおいしくて、なるほど!と納得しました。
2018-05-27 日 21:54:04 | URL | マサ [編集]
マサさん
私も、最近まで泊まりNGだったのですが......

海南とかぶっていなければ、海南にも行きたかったのですが。 来年くらいには叉行きたいと思っています。 友人が、しらす丼の量が前より増えていて、弁当は要らなかったと言っていました。

2日目は天気も良く、三方五湖の素晴らしい景色を楽しみました。民宿の食事はすごく良かったです。至る所、梅林だらけでしたね。
2018-05-28 月 20:05:10 | URL | Old Walker [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad