FC2ブログ
 
■プロフィール

Old Walker

Author:Old Walker
京都、奈良を中心に、関西地方をあちこち歩いています

■最新記事
■最新コメント
■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ブロとも申請フォーム
■検索フォーム

■リンク
■カウンター

京都トレイル 比叡山コース

4月28日(土)晴


出町柳駅→浄土寺橋→地龍大明神→瓜生山→石鳥居→水飲対陣跡碑→ケーブル比叡→スキー場跡→浄土院→西塔→玉体杉→横高山(h767m)→水井山(h791m)→仰木峠→ボーイスカウト道→戸寺バス停(20Km)

1804-00a-京都トレイル-軌跡 1804-00b-京都トレイル-高度 

連休初日、いつもの仲間5人で京都トレイルを浄土寺橋から大原戸寺まで歩いてきました。比叡山までは一度歩いたことがありますが、その先は初めてです。
出町柳駅を8時7分に出発して、比叡山コースの起点である浄土寺橋へ向かいました。東山52-1を8時32分にスタートし、北白川の住宅地を抜けていきます。
1804-01-京都トレイル-IMG_4376 
バプテスト病院横から山道に入り、瓜生山へと登っていきます。
1804-02-京都トレイル-IMG_4380 
間もなく地龍大明神です。この神社は、山祇神社の分社で、瓜生山の主神だそうです。
1804-03-京都トレイル-IMG_4382 
しばらく登っていくと、東山三十六峰の七番・茶山に着きました。
1804-04-京都トレイル-IMG_4383 
黄砂なのか、だいぶ霞んでいましたが、木の間から北白川方面が見えました。
1804-05-京都トレイル-IMG_4385 
石切場跡です。ここから切り出して、運び出すのは大変だっただろうと思います。
1804-06-京都トレイル-IMG_4388 
瓜生山頂に着きました。室町時代には、ここに城が築かれていたそうです。山頂には、小さなお堂が建っています。
1804-07-京都トレイル-IMG_4390 1804-08-京都トレイル-IMG_4391 
お堂の裏には、勝軍地蔵が置かれていた石室が残されています。
1804-09-京都トレイル-IMG_4394 
昨日の雨で少し荒れた山道を登っていきます。
1804-10-京都トレイル-IMG_4395 
眺望が開けて、岩倉方面?が見えます。遠くの山中に市原のクリーンセンターが見えています。
1804-11-京都トレイル-IMG_4396 
ヤマフジの花が咲いていました。
1804-12-京都トレイル-IMG_4397 
歩きやすい、少し広い道に出ました。
1804-13-京都トレイル-IMG_4400 
石鳥居に着きました。
1804-14-京都トレイル-IMG_4403 
少し休憩して、ここから雲母坂へと下っていきます。
1804-15-京都トレイル-IMG_4405 
音羽川を渡ります。
1804-16-京都トレイル-IMG_4406 
川を超えてまた登っていくと、雲母坂との合流地点、水飲対陣跡に出ました。石碑の文字が以前ははっきり読めたのですが、苔が生えたりして読みにくくなっています。
1804-17-京都トレイル-IMG_4414 

東山コースの最後、ケーブル比叡に到着です。眼下には、宝ヶ池方面が見えています。
1804-18-京都トレイル-IMG_4418 1804-19-京都トレイル-IMG_4417 1804-20-京都トレイル-IMG_4420 
人工スキー場跡です。5年くらい前までは、朽ちかけた貸しスキー店などの建物や、リフトの支柱が残っていたのですが、これらはすっかりなくなっていました。
1804-21-京都トレイル-IMG_4421 
延暦寺西塔へと向かいます。
1804-22-京都トレイル-IMG_4424 
つつじヶ丘展望台に出ました。ツツジはまだ咲き始めで、大部分が蕾のようです。
1804-23-京都トレイル-IMG_4426 
これから登る横高山と、その先遠くに比良山が見えていました。
1804-24-京都トレイル-IMG_4430 
展望台に並んでいる石仏です。ここは「北山4」です。
1804-25-京都トレイル-IMG_4432 1804-26-京都トレイル-IMG_4433 
暫く歩くと、鎮護国家の碑がたっています。この碑は、昭和5年に建てられたもので、仏教により国家を守護するという思想を表し、比叡山を開いた伝教大師最澄の考えでもあったそうです。この横の道を下ると八瀬に出ます。
1804-27-京都トレイル-IMG_4437 
奥比叡ドライブウェイの上を越えて西塔に向かいます。
1804-28-京都トレイル-IMG_4438 
伝教大師の御廟がある浄土院です。
1804-29-京都トレイル-IMG_4449 
西塔の駐車場では、丁度今日から6日まで「さくら祭」が開催されていました。今年は、ここでも桜は早かったようで、殆ど散っていました。無料の抽選が有り、慈鎮和尚の歌が書かれた、書家・川瀬みゆきデザインの扇子が当たりました。
1804-30-京都トレイル-IMG_4454 1804-31-京都トレイル-IMG_4452 
椿堂です。
1804-32-京都トレイル-IMG_4456 1804-33-京都トレイル-IMG_4457 
修行のお堂である、にない堂です。
1804-34-京都トレイル-IMG_4458 
西塔の本堂である、釈迦堂です。
1804-35-京都トレイル-IMG_4464 
仰木峠まで5.6Kmです。
1804-36-京都トレイル-IMG_4465 
玉体杉に着きました。この道は、回峰行者が通る行者道です。
1804-37-京都トレイル-IMG_4471 1804-38-京都トレイル-IMG_4469 
今通ってきた、比叡山がだいぶ遠くになりました。
1804-39-京都トレイル-IMG_4470 
いよいよ横高山への急な登りに差し掛かりました。
1804-40-京都トレイル-IMG_4475 
木の根っこが出ている、歩きにくい急な道です。
1804-41-京都トレイル-IMG_4479 
横高山(h767m)に着きました。短い距離ですが、急坂でしんどかったです。
1804-42-京都トレイル-IMG_4480 1804-43-京都トレイル-IMG_4482 
一旦下って、また水井山への急坂を登っていきます。
1804-44-京都トレイル-IMG_4487 
京都トレイルの最高峰、水井山(h794m)にやっと着いて、しばらく休憩です。
1804-45-京都トレイル-IMG_4488 1804-46-京都トレイル-IMG_4489 
仰木峠へと下ってきました。
1804-47-京都トレイル-IMG_4490 
ここからは、ボーイスカウト道の長い急な坂を一気に下っていきます。
1804-48-京都トレイル-IMG_4492 1804-49-京都トレイル-IMG_4493 1804-50-京都トレイル-IMG_4496  
この道は旧若狭街道で、鯖などを京都へ運んだ幹線だったようです。
1804-51-京都トレイル-IMG_4498 
やっと登山口・北山22に下りてきました。
1804-52-京都トレイル-IMG_4499 
今日のゴール、戸寺バス停はそのすぐ先で、16時41分に着きました。
所要時間8時間34分、歩行時間5時間1分、歩行距離19.5Kmでした。
今日は天気も良く、気温もそれほど上がらず、歩きやすい気候でしたが、急坂のアップダウンが激しく、最後はバテ気味でやっとゴールにたどり着いた感じでした。でも、いつもの仲間と休憩を取りながら、ゆっくりと賑やかに楽しく歩きました。次回は、1日に同じメンバーで六甲山を歩く予定です。

関連記事
スポンサーサイト


トレッキング | 09:40:32 | コメント(2)
コメント
Old Walkerさん、こんにちは。
比叡山コース、私も比叡山より北側へは行ったことがないのでとても参考になります。
比叡山なぜかいつも冬に登っているので、緑がきれいな今の時期の景色はいいですね。
横高山の登りが手ごわそう。
2018-05-02 水 14:53:27 | URL | まあちん [編集]
まあちん さん
コメントありがとうございます。
比叡山から先は、基本的には下りなはずですが、横高山、水井山の2つのピークの登りが、短いですがかなりの急坂で、コース最後の登りなのでかなりしんどかったです。
でも、新緑が美しく、気の置けない仲間との山歩きを充分に楽しみました。
2018-05-02 水 22:31:26 | URL | Old Walker [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad