FC2ブログ
 
■プロフィール

Old Walker

Author:Old Walker
京都、奈良を中心に、関西地方をあちこち歩いています

■最新記事
■最新コメント
■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ブロとも申請フォーム
■検索フォーム

■リンク
■カウンター

愉快・爽快・空海ウォーク - 早春の上神谷から寺社を巡り西高野街道を歩く
2月10日(土)曇時々小雨

泉ヶ丘駅→大蓮公園→櫻井神社→妙見山感應寺→フォレストガーデン→晴美公園→天野街道→西高野街道→松林寺→河内長野駅→酒蔵通り→天野酒酒蔵(ゴール:18Km)→河内長野駅

1802-00-西高野街道-I軌跡

南海電鉄ハイキングに参加して、堺市、狭山市、河内長野市を通る西高野街道を歩いてきました。午後から小雨の予報のところ、11時ころから細かい雨が降り出しましたが、大したことはなく傘をさしたのはごく短時間だけで、昨日までのような寒さはなく気持ちよく歩けました。
受付開始の9時30分少し前に泉ヶ丘駅に着くと、既に100人位並んでいました。
1802-01-西高野街道-IMG_2829

地図をもらって、9時35分にスタートし、駅前のビルが立ち並んでいる間を抜けて行きました。この時から、傘はいらない程度の細かい雨が降っていました。
1802-02-西高野街道-IMG_2830

大蓮公園へ入ると間もなく「陶邑(すえむら)窯跡」がありました。泉北丘陵一帯は、古墳時代から須恵器の生産地であったそうで、ニュータウンの建設工事にともなって、多数の窯跡が発掘されたとのことです。
1802-03-西高野街道-IMG_2832
1802-04-西高野街道-IMG_2831説明

公園内を歩いていきます。
1802-05-西高野街道-IMG_2834

公園を抜けて西へ少し行くと、櫻井神社です。
1802-06-西高野街道-IMG_2836

この神社の拝殿は国宝に指定されています。
1802-07-西高野街道-IMG_2838
1802-08-西高野街道-IMG_2839 説明

そこから南へ向かうと、間もなく妙見山感應寺がありました。ここも、お寺ですが、鳥居が立っていました。
1802-09-西高野街道-IMG_2843

本殿です。
1802-10-西高野街道-IMG_2846
1802-11-西高野街道-IMG_2844 説明

そのすぐ先に、フォレストガーデンというかなり大きな公園があり、南入口から入り、北入口へ抜けていきます。この頃から少し雨脚が強くなり、しばらく傘をさして歩きました。
1802-12-西高野街道-IMG_2847
1802-13-西高野街道-IMG_2849
1802-14-西高野街道-IMG_2850

公園を通り抜けて、住宅街を北へ少し行ったところにある晴美公園に屋根付きの東屋があったので、少し早いですが昼食を摂りました。その後、広い通りに出て間もなく横道へ入る階段があり、登っていくと天野街道に出ました。
1802-15-西高野街道-IMG_2854
1802-16-西高野街道-IMG_2855

木立の間を抜ける心地よい尾根道を歩いていきます。この頃には、雨も止んでいました。
1802-17-西高野街道-IMG_2857

道端の石に彫られた、天野街道の地図です。
1802-18-西高野街道-IMG_2858

その先は、ナラ枯れがひどいらしく、殆どのナラの根本にポリシートが巻かれていました。恐らく薬剤を塗ってあるのでしょう。
1802-19-西高野街道-IMG_2860

再び市街地に出て少し行くと、西高野街道の石柱と説明板が立っていました。
1802-20-西高野街道-IMG_2861
1802-21-西高野街道-IMG_2862 説明

この先ずっと住宅街を通ります。道端に所々[西高野街道」の石柱が立っていました。
1802-22-西高野街道-IMG_2864

祠と常夜灯が立っているところから、細い歩行者専用道に入っていきます。
1802-23-西高野街道-IMG_2866

そのすぐ先の松林寺に裏門から入り、本堂の前を通り、表門へと抜けていきました。
1802-24-西高野街道-IMG_2867
1802-25-西高野街道-IMG_2868
1802-26-西高野街道-IMG_2870

中高野街道と西高野街道の合流点です。
1802-27-西高野街道-IMG_2872
1802-28-西高野街道-IMG_2873説明

河内長野駅前に、東と西高野街道の合流点の石柱と地図がありました。
1802-29-西高野街道-IMG_2875
1802-30-西高野街道-IMG_2876

駅前を通り過ぎて少し行くと、風情のある[酒蔵通り」があり、その奥にゴールになっている、享保三年(1718年)創醸の酒蔵「天野酒」がありました。 ここは醸造所ではなく、文字通り「酒蔵」で、期待していた試飲などはありませんでした。 ここで抽選があり、4等(5等がはずれ)の地元のお菓子が当たり、[高野街道」という饅頭の3個箱入りをもらいました。今日の参加者は200名でした。
1802-31-西高野街道-IMG_2879
1802-32-西高野街道-IMG_2878

雨も少し強くなってきたので、急いで駅前に戻り、近鉄で帰りました。
1802-33-西高野街道-IMG_2880

所要時間4時間丁度、歩行時間3時間18分、歩行距離17.4Kmでした。
南海電鉄ハイクは、恐らく初めての参加ですが、こまめに矢貼がしてあり、所々にはスタッフの方が立番をしておられて、地図を見なくても道に迷う事はなかったです。幸い、歩いている間は雨も大したことはなくて済みました。



関連記事
スポンサーサイト


電鉄ウォーキング | 15:34:42 | コメント(4)
コメント
Old Walkerさん、こんにちは!
南海ハイキングは何度か参加していますが、確かに矢張りが多くてわかりやすいですね。
参加者があまり多くないのもゆったり歩けていいです。
2018-02-12 月 16:12:25 | URL | まあちん [編集]
まあちんさん
コメントありがとうございます
私は、晴美公園で雨宿りを兼ねて昼食を摂っていましたので、その間に先に行かれたのでは、と思います。
南海ハイクは初めてですが、いつも参加者はそう多くないのですか!
私は、近鉄が多いのですがいつも参加者は多く、千名を超えるのお珍しくありません。それに、多くは受付で地図を渡されてお終いで、矢貼もスタッフもいなくて道に迷ってウロウロする人も(私もその一人ですが)多いです。
2018-02-12 月 18:38:15 | URL | old Walker [編集]
この空海ウォークは自分のなじみの場所がコースになっていることが多いので参加して昔と風景の比較をしたいのですが、スケジュールが合わずになかなか参加できていないんです。
今回のコースも高校生の時に自転車通った道が含まれていて、どう変わったのかな?と興味があったのですが…西高野街道、狭いのに車の往来が結構あって怖くなかったでしょうか?
南海ハイキングは台風の影響で延期になった、最後の生駒紀泉ハイキングに参加しようと思っています。
2018-02-12 月 23:36:57 | URL | マサ [編集]
マサさん
南海沿線は私のところからはちょっと遠いので、今回が初めての参加ですが、参加者に親切で良かったです。
西高野街道は市街地ばかりで、あまり昔を偲ぶような所はなかったです。 細い道でしたが、車はあまり多くなく歩きにくいという感じはなかったですよ。
2018-02-13 火 19:43:54 | URL | old Walker [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad