FC2ブログ
 
■プロフィール

Old Walker

Author:Old Walker
京都、奈良を中心に、関西地方をあちこち歩いています

■最新記事
■最新コメント
■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ブロとも申請フォーム
■検索フォーム

■リンク
■カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
新緑の愛宕山へ
5月14日(日)晴

JR保津峡駅→水尾への登山道→荒神峠→愛宕神社表参道→愛宕神社→首無地蔵→林道→高雄(15Km)

1705-00a-愛宕山-軌跡
1705-00b-愛宕山-高度

久しぶりに、浪速の例会(山A)に参加しました。保津峡駅に50名位集まっていました。周りの新緑がきれいです。
1705-01-愛宕山-IMG_0322

9時5分に出発、しばらく舗装道路を歩きます。
1705-02-愛宕山-IMG_0323

保津峡駅が見えます。
1705-03-愛宕山-IMG_0325

水尾への登山道へ入ります。ここで、細い山道に入るのに皆さん並んで待っている間に、買ったばかりの組み立て式ポールを組み立てようとしたら、固定の仕方がわからずもたもたしているうちに皆さんどんどん先に行ってしまい、気がついたら、後ろでアンカーの方が二人待っておられました。なんとか組み立てて、最後尾でスタートです。
1705-04-愛宕山-IMG_0326

林の中の道ですが、このような平坦なところは余りなく、大体が急な登りで、昨日の雨で滑りやすく、かなりきつかったです。登るのに精一杯で、写真は平坦な部分でしか撮っていません。
1705-05-愛宕山-IMG_0329
1705-06-愛宕山-IMG_0331
1705-07-愛宕山-IMG_0333

清滝への分岐です。
1705-08-愛宕山-IMG_0335

水尾の別れで、左へ行くと柚子の里水尾です。今も昔の面影を残しながら伝統を守り続けている集落だそうです。一度行ってみたいですね。道標に「水尾の里 30KM」と読めるのですが、実際は、3.0Kmです。
1705-09-愛宕山-IMG_0338
1705-10-愛宕山-IMG_0337

少し行くと、表参道と合流します。
1705-11-愛宕山-IMG_0340

所々にお地蔵さんが立っています。
1705-12-愛宕山-IMG_0342

黒門に着きました。登りと下り側からの写真です。
1705-13-愛宕山-IMG_0344
1705-14-愛宕山-IMG_0347
1705-15-愛宕山-IMG_0345説明

さらに表参道を登っていきます。
1705-16-愛宕山-IMG_0346

愛宕神社境内に着きました。新緑がきれいです。
1705-17a-愛宕山-IMG_0349

八重桜が満開でした。この所、毎週何処かでいろいろな桜が見られます。
1705-17b-愛宕山-IMG_0353

愛宕神社への階段です。ここは登りません。
1705-17c-愛宕山-IMG_0352

階段横の休憩小屋で昼食休憩です。一番最後に到着したので、15分しか無く、急いて昼食を済ませました。あとは下りです。階段の右の山道を下ります。最初は列を作っているのですが、間もなく先頭集団がどんどんペースを上げて、あっという間に見えなくなってしまいました。
1705-18-愛宕山-IMG_0354

この道にも、お地蔵さんが並んでいました。
1705-19-愛宕山-IMG_0355

細い尾根道を下ります。このあたりになると、バラけてきて前後にあまり人がいません。
1705-20-愛宕山-IMG_0358

展望が開けて来ましたが、どこが見えているのかよくわかりません。
1705-21-愛宕山-IMG_0360

首無地蔵です。ここで休憩しました。
1705-22-愛宕山-IMG_0362

今登ってきた、愛宕山が見えます。
1705-23-愛宕山-IMG_0363

舗装された林道に出ました。しばらく林道を下ります。よく手入れされた杉林の中の道です。作業用の軽トラックがかなり頻繁に通ります。
1705-24-愛宕山-IMG_0365
1705-25-愛宕山-IMG_0368
1705-26-愛宕山-IMG_0369

だいぶ下りてきました。
1705-27-愛宕山-IMG_0371

高雄に13時45分到着です。橋から見た清滝川の上流と下流です。
1705-28-愛宕山-IMG_0374
1705-29-愛宕山-IMG_0375

コースは、この先JR嵐山駅まで山道を歩くようですが、浪速のスタッフの方が「バスで帰る人はこっち」と案内してくれるので、迷ったのですが誘惑に負けて、高雄からバスで帰りました。
所要時間4時間45分、歩行時間3時間42分でした。

浪速の山Aは、きついのは承知していたのですが、後ろの方でゆっくり行けばよいかと思っていたら、みんな速くて、特に登りの遅い人は私だけくらいでした。ちょっと付いていけないですね。
スタッフの皆さん、特に登りのときのアンカーの方、大変お世話になりました。ありがとうございました。



関連記事
スポンサーサイト


トレッキング | 15:54:03 | コメント(2)
コメント
こんばんは!
愛宕山ご一緒だったのですね。
お写真の一番初めにまあちんが、愛宕神社からの出発のシーン二人が写っています。お話しできたらよかったなぁ。。
体調の方は如何でしょうか?お大事にされてください。
浪速のA例会は私たちもアンカーの前を歩いたことがありましたが、あまり気にしなくてもいいようです。元会員の方もそういわれていました。
またどこかでお会いできますように!
2017-05-15 月 21:41:30 | URL | まあちん [編集]
まあちんさん
時々ご一緒になってるようですが、お互い認識できないので、残念ですね。
保津峡駅の写真で、中央に写っている方がまあちんさんですね。
愛宕神社から出発の写真でも、一番後ろのお二人ではないですか。 どうもお二人のすぐ近くにいたようですね。いずれも後ろ姿なので、お会いしてもわからないかもしれませんが、京都WAのタグが目印になりそうですね。
体調の方は、眼瞼痙攣で処方された薬の副作用で、どうも調子が悪いです。
2017-05-15 月 22:18:53 | URL | Old Walker [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。