FC2ブログ
 
■プロフィール

Old Walker

Author:Old Walker
関西地方を中心にあちこち歩いています。
時には、ぶらりと旅に出たりもします。

■最新記事
■最新コメント
■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ブロとも申請フォーム
■検索フォーム

■リンク
■カウンター

木戸池公園から葛城山のふもとをとおり葛城登山口駅へ
11月26日(日)曇り

木戸池公園→長尾神社→竹内街道→綿弓塚→芝塚古墳→葛城山麓公園→六地蔵→鴨山口神社→御所駅(14Km)

GPSの軌跡と高度です。
1711-00a-葛城山麓-軌跡
1711-00b-葛城山麓-高度

近鉄ハイキングの葛城山ロープウエイ50周年記念の企画で、当初は「ダイアモンドトレール 岩橋山から葛城山へ」というもので、いつもの5人組で参加することにしていたのですが、直前になってコースに熊が出たとかで、急遽、山歩きなしで山麓歩きのごく平凡なコースに変更になりました。葛城山の登山道は、北尾根コース、櫛羅の滝コースともに台風の影響で通行止めになっていて、岩橋山からの縦走路がダメとなると、こちら側からはロープウエイしかありません。それで、どうするか相談したのですが、せっかく5人そろったのだし、行こうということになり、9時からの受付でしたが受付の混雑を避けて、9時20分頃に会場に集合で出かけました。近鉄の案内では尺土駅から会場まで歩くことになっていましたが、会場は尺土の次の磐城駅のすぐ近くなので、そちらから歩きました。

井戸池はかなり大きな池でした。対岸で受付をしているようなので、そちらへ回ります。
1711-01-葛城山麓-IMG_1955

まだ少し並んでいる人達がありました。
1711-02-葛城山麓-IMG_1957

二上山が正面に、左手には、登るはずだった岩橋山と葛城山が池の向こうに見えています。
1711-03-葛城山麓-IMG_1958
1711-04-葛城山麓-IMG_1960

竹内街道の道標と案内がありました。ここは、飛鳥時代に貫通した大阪堺市から約26Km続く最古の官道の終点です。
1711-05-葛城山麓-IMG_1961

竹内街道の終点に建つ長尾神社は、飛鳥の藤原京に至る古代の大道「横大路」の西側の入口でもあったそうです。
1711-06-葛城山麓-IMG_1962

境内には、絵馬を壁一面に飾った絵馬堂がありました。
1711-07-葛城山麓-IMG_1965

竹内街道を西へ向かいます。
1711-08-葛城山麓-IMG_1966

芭蕉ゆかりの綿弓塚です。
1711-09-葛城山麓-IMG_1968
1711-10-葛城山麓-IMG_1970
1711-11-葛城山麓-IMG_1971

ここから竹内街道と別れて、南へ向かいます。小さな芝塚古墳が田圃の中にありました。
1711-12-葛城山麓-IMG_1977

この道は、近畿自然歩道の一部です。
1711-13-葛城山麓-IMG_1978

高速道路の近くに6世紀前半に作られた家型石棺が並んでいました。
1711-14-葛城山麓-IMG_1982
1711-15-葛城山麓-IMG_1981-説明

道の駅かつらぎでしばらく休憩しました。柿やみかんを買っている人もいましたが、持って帰るのも重たいので買うのは止めました。
さらに南へしばらく歩くと、葛城山麓公園に着きました。入り口に「ハブに注意」の看板が..... こんなところにハブがいるはずはないと思うのですが。マムシと混同しているのでは? それとも誰かが飼っていたのを放したのか? ハブは冬眠しないのでここで冬は越せないでしょう。
1711-16-葛城山麓-IMG_1985

池があり、紅葉のきれいな静かな公園でした。ここでしばらく昼食休憩・宴会です。
1711-17-葛城山麓-IMG_1989
1711-18-葛城山麓-IMG_1990

暫く歩くと、道の脇に水車小屋があり、ちゃんと動いていました。
1711-19-葛城山麓-IMG_1995

少し霞んだ葛城山を眺めながら、さらに南へ歩いていきます。晴れていれば、紅葉が綺麗だと思うのですが、残念です。
1711-20-葛城山麓-IMG_1996
1711-21-葛城山麓-IMG_1997

葛城山登山口との分岐点です。ゴールは、ロープウエイの登山口駅になっていましたが、行っても何もないそうなので、このまま御所駅へ下りていきます。近鉄としては、開業50周年記念事業なので、なんとしてもロープウエイ駅へ連れて行こうということのようです。
1711-22-葛城山麓-IMG_2002

しばらく下りていくと、道の真中に六地蔵が掘られた大きな石がありました。
1711-23-葛城山麓-IMG_2005

鴨山口神社に参拝です。かなり古い、格式の高い神社のようです。
1711-24-葛城山麓-IMG_2007
1711-25-葛城山麓-IMG_2009
1711-26-葛城山麓-IMG_2010

近鉄御所駅に13時20分到着しました。
1711-27-葛城山麓-IMG_2011

所要時間3時間48分、歩行時間2時間54分、歩行距離13,4Kmでした。
薄曇りの一日でしたが、風がなく歩きやすい気候で、見どころも少ない平凡なコースではありましたが、久しぶりに5人揃ってお喋りをしながら楽しく歩きました。スタートが遅かったので、余り人もいなくてほとんど私達だけで歩いていました。
今週末は、いにしえ浪漫ツーデーにまた5人組で参加の予定です。







スポンサーサイト



電鉄ウォーキング | 10:28:36 | コメント(2)
大和路まほろばツーデーウォーク 1日目
11月25日(日)晴

橿原神宮森林遊苑→久米寺→岡寺駅→飛鳥駅→高取町土佐街道→札之辻→壺阪寺→高取城跡・高取山→猿石→栢森の女綱→関西大学飛鳥文化研究所→稲渕の男綱→高松塚古墳→鬼の雪隠→橘寺→石舞台古墳→飛鳥寺→甘樫丘→橿原神宮森林遊苑(30Km)

GPSの軌跡と高度です。
1711-00a-まほろば-軌跡
1711-00b-まほろば-高度

まほろばは4度目の参加です。コースは毎年大体同じです。明日の日曜日は、友人と別のウォーキングに参加するので、今回は1日目だけの参加です。また、久しぶりの長距離と山登りなので、体が重く感じられ、ゆっくり行くことにして、一緒に参加した友人二人とは初めの方だけ一緒に歩いて、あとは一人で歩きました。
会場の森林公園に着いた時には、すでに開会式が始まっていました。
1711-02-まほろば-IMG_1849

例年通り、橿原神宮の宮司さんの挨拶がありました。
1711-03-まほろば-IMG_1851

8時15分後ろの方からスタートしました。
1711-04-まほろば-IMG_1854

神宮の拝殿前を通ります。
1711-05-まほろば-IMG_1855

神宮の神苑を抜けて、しばらく市街地を歩きます。鳥取から来られたご夫婦にお会いして、しばらく話をしながら歩きました。私もしばらく鳥取に住んでいたので、共通の知人の名前が色々出てきて懐かしかったです。
1711-06-まほろば-IMG_1857

飛鳥駅前を通過しました。
1711-07-まほろば-IMG_1859

川沿いの道を南へ進みます。
1711-08-まほろば-IMG_1861

刈り取りの終わった田圃の道です。
1711-09-まほろば-IMG_1862

高取町に入り、古い町並みの残る土佐街道をさらに南へ進みます。
1711-10-まほろば-IMG_1864

最初のチェックポイント・城跡です。
1711-11-まほろば-IMG_1866

20Kとの分岐点・札ノ辻です。古い道標が残っています。ここで土佐街道と別れて右手へ行きます。
1711-12-まほろば-IMG_1867

山道に入り、檜林の中の心地よい道を歩いていきます。
1711-13-まほろば-IMG_1868
1711-14-まほろば-IMG_1869

古そうな丁石と小さな観音像が立っていました。
1711-15-まほろば-IMG_1870

日に映える紅葉の下に3体の観音像が並んでいました。
1711-16-まほろば-IMG_1871

山道を登りきると、壷阪寺に出ました。
1711-17-まほろば-IMG_1874
1711-18-まほろば-MG_1875説明

駐車場の奥から、お寺の裏を登っていきます。上り坂の途中から見た、大仏と紅葉です。
1711-19-まほろば-IMG_1879

さらに登って、広い道に出て、お寺の裏へ回ると小高い山の上に大きな観音像がモミジの間から見えました。
1711-20-まほろば-IMG_1880

視界が開けて、飛鳥地方の山々や家並みが遠くに霞んで見えました。
1711-21-まほろば-IMG_1888

道標がいくつか並んで立っています。
1711-22-まほろば-IMG_1889

ここからは、舗装された林道を登っていきます。
1711-23-まほろば-IMG_1890

高取城の石垣が見えてきました。
1711-24-まほろば-IMG_1891

最初に出会うのが、壺阪口門跡です。
1711-25-まほろば-IMG_1895

次に、壺坂口中門跡です。
1711-26-まほろば-IMG_1896

高取城址の説明板がありました。
1711-27-まほろば-IMG_1901

大手門跡です。紅葉がきれいです。この上の東屋がチェックポイントでした。久しぶりの長い登りで、ここまでだいぶ時間がかかりました。
1711-28-まほろば-IMG_1902

本丸の石垣です。この奥から登ります。
1711-29-まほろば-IMG_1905

本丸跡の真ん中に三角点 (h584m) があります。
1711-30-まほろば-IMG_1906

本丸から見た景色です。
1711-31-まほろば-IMG_1907
1711-33-まほろば-IMG_1908
1711-34-まほろば-IMG_1910

本丸の説明板がありました。
1711-32-まほろば-IMG_1909

本丸の向かいにある、太鼓櫓跡です。
1711-35-まほろば-IMG_1913

この後は下りです。少し荒れた急な山道を滑らないように気を使いながら下りて行きました。
1711-36-まほろば-IMG_1915
1711-37-まほろば-IMG_1916

明日香村へ下りる道との分岐点に立っている猿石です。
1711-38-まほろば-IMG_1918
1711-39-まほろば-IMG_1917-説明

明日香村方面への道は、倒木が多く、片側が崖の細い道のところもあり、かなり気を使いました。
1711-40-まほろば-IMG_1919

やっと下りてきました。
1711-41-まほろば-IMG_1920

飛鳥川を渡ります。
1711-42-まほろば-IMG_1922

飛鳥川に、毎年正月に行われる綱掛神事の女綱がかかっていました。1年近く経っているので、だいぶ傷んでいます。
1711-43-まほろば-IMG_1925
1711-44-まほろば-IMG_1924

飛鳥川に沿って下っていくと、女綱と対になる男綱がありました。ここから、下へ降りて対岸に渡り、明日香村へ向かいます。
1711-45-まほろば-IMG_1928

しばらく行くと、かかしロードに出ました。年々盛んになってくるようで、今年はまだたくさんのかかしが道路わきに並んでいました。今年の大カカシは、忍者でした。
1711-46-まほろば-IMG_1929
1711-47-まほろば-IMG_1930
1711-48-まほろば-IMG_1931

かかしロードの入り口(反対から来たので、出口ですが)に出ました。
1711-49-まほろば-IMG_1933

その近くのモミジの下のベンチで、少し遅い昼食を摂りました。
1711-50-まほろば-IMG_1932

おなじみの高松塚古墳です。
1711-51-まほろば-IMG_1935

同じく、鬼の雪隠です。この辺りは何度も通っています。
1711-52-まほろば-IMG_1936
1711-53-まほろば-IMG_1937

亀石です。
1711-54-まほろば-IMG_1939

聖徳太子生誕の地と言われる、橘寺の参道入り口を通過します。
1711-55-まほろば-IMG_1943

橘寺の全景です。
1711-56-まほろば-IMG_1942

石舞台古墳の広場が最後のチェックポイントでした。
1711-57-まほろば-IMG_1944

甘樫丘を眺めながら飛鳥寺の前を通りゴールへと向かいます。
1711-58-まほろば-IMG_1949

やっと橿原神宮に戻ってきました。
1711-59-まほろば-IMG_1951

15時45分ゴールです。遅いので、もうあまり人がいません。
1711-60-まほろば-IMG_1952

所要時間7時間30分、歩行時間6時間13分、歩行距離30.4Km でした。今までで一番遅い記録です。やはり、久しぶりに歩くと思ったように足が動かず、予想通りゆっくりペースで、4時の締め切りには何とか間に合いました。
分かれ道などには、スタッフの方々が寒い中を立っておられ、歩きやすかったです。皆さんありがとうございました。




ウォーキング大会 | 22:52:43 | コメント(4)
高雄・清滝紅葉ウォーク
11月19日(日)曇時々小雨

JR太秦駅→常陸野児童公園(受付)→広沢池→後宇多天皇陵→京見峠→菖蒲谷池→河川敷広場(昼食)→清滝→落合→JR保津峡駅(18Km)

1711-00a-高雄-軌跡
1711-00b-高雄-高度

40日ぶりのウォーキングです。友人二人と一緒に京都WAの例会に参加しました。今日は真冬並みの寒さという予報通り、朝、家を出るときは3℃で、昼ころでも10℃しかなかったのですが、余り風がなく、思ったよりは寒くなくて、紅葉を楽しみながら歩きました。
太秦駅に8時30分に着き、約10分歩いて、受付・スタート地点の児童公園へ向かいました。
1711-01-高雄-IMG_1746

久しぶりの京都の例会です。公園には既にかなりの人が集まっていました。今日の参加者は、京都の例会としては少ないようで、200名でした。
1711-02-高雄-IMG_1747

コース説明などの後、9時18分にスタートし、しばらく紅葉の美しい府道を歩きます。
1711-03-高雄-IMG_1750
1711-04-高雄-IMG_1751

広沢池畔の児童公園で列詰め休憩です。
1711-05-高雄-IMG_1753

池の南西の畔に小さな児(ちご)神社があります。鳥居の横に由来書がありました。
1711-06-高雄-IMG_1757
1711-07-高雄-IMG_1758説明

広沢池から北へ向かいます。
1711-08-高雄-IMG_1762

後宇多天皇陵前を通過しました。
1711-09-高雄-IMG_1765

紅葉の名所としても知られる直指庵の門前を通過です。
1711-10-高雄-IMG_1767
1711-11-高雄-IMG_1769説明

そこから、京見峠を目指して狭い山道を一列でゆっくり登っていきます。
1711-12-高雄-IMG_1774
1711-13-高雄-IMG_1777

京見峠には、小さな祠がありました。ここは、府道31号線にある有名な京見峠とは全く別物です。
1711-14-高雄-IMG_1778
1711-15-高雄-IMG_1779

峠からは狭い山道を下っていきます。
1711-16-高雄-IMG_1781

下りきったところに菖蒲谷池があります。紅葉の美しい静かな池です。湖畔では、カモの群れが遊んでいました。
1711-17-高雄-IMG_1782
1711-18-高雄-IMG_1783
1711-19-高雄-IMG_1787
1711-20-高雄-IMG_1792
1711-21-高雄-IMG_1793

池の北端にある駐車場でしばらく列詰め休憩しました。細くて急な山道なので、先頭と最後尾の間がだいぶ空いていました。
1711-22-高雄-IMG_1795

高雄に向かって狭い山道を一列で下っていきます。昨日の雨でぬかるんでいたりして、滑りやすく歩きにくかったです。台風の影響で倒木が多く、道をふさいでいるところもありました。
1711-23-高雄-IMG_1797
1711-24-高雄-IMG_1798

高雄に下りてきました。この辺りは紅葉の見ごろには少し早いようでした。
1711-25-高雄-IMG_1799
1711-26-高雄-IMG_1800

神護寺参道入り口を通過です。
1711-27-高雄-IMG_1802

清滝川沿いに歩いていきます。紅葉の見事なところもありました。
1711-28-高雄-IMG_1804
1711-29-高雄-IMG_1805
1711-30-高雄-IMG_1806

川に沿って下っていきます。
1711-31-高雄-IMG_1808
1711-32-高雄-IMG_1810

この道は、東海自然歩道と京都一周トレイルの一部になっています。
1711-33-高雄-IMG_1811

河川敷の広場(手前)で昼食休憩です。
1711-34-高雄-IMG_1812

昼食後は、清滝から落合までの川沿いに歩きますが、滑りやすい岩の道での混雑を避けて、3人で少し先にスタートし、ゆっくり歩くことにしました。川をまたいで倒れている木が沢山ありました。この辺りは、台風の影響がかなりあったようです。
1711-35-高雄-IMG_1814

京都トレイル西山コースの案内板がありました。
1711-36-高雄-IMG_1818

清滝に着きました。紅葉がちょうど見ごろでした。
1711-37-高雄-IMG_1820
1711-38-高雄-IMG_1821

愛宕神社登山口です。
1711-39-高雄-IMG_1822

鳥居横のケーブル清滝川駅跡です。ここも紅葉が見事でした。
1711-40-高雄-IMG_1824

渡猿橋を渡ります。橋から見た清滝川の上流と下流です。
1711-41-高雄-IMG_1825
1711-42-高雄-IMG_1827
1711-43-高雄-IMG_1828

ここから落合までは、岩だらけの川沿いの道で、昨日の雨と途中で降りだした小雨のため岩が濡れていて非常に滑りやすく、足元を確かめながらゆっくり歩きました。落合に到着です。この先の橋のたもとで本隊の到着を待ちました。
1711-44-高雄-IMG_1838

本隊と合流して、保津峡駅へ向かいます。ここからは舗装道路です。駅が見えてきました。
1711-45-高雄-IMG_1840

駅に15時5分到着しました。
1711-46-高雄-IMG_1843

駅のホームから見た保津川と愛宕山です。
1711-47-高雄-IMG_1845
1711-48-高雄-IMG_1847

所要時間5時間47分、歩行時間3時間33分、歩行距離(受付場所から)17.0Kmでした。
途中で少し小雨が降りましたが、傘をさすほどでもなく良かったです。ただ、山道や河川敷の岩が濡れていて大変滑りやすかったです。このコースは初めてで、このような山道を歩くとは知らずに普通のウォーキングシューズを履いて来たので、ちょっと苦労しました。友人は、ちゃんとトレッキングシューズを履いていました。また、列詰めなどの待ち時間が長く、じっとしていると寒いので、少なくとも2つくらいにグループ分けをしてほしかったです。清滝の紅葉は丁度見ごろで、美しい景色を楽しめました。
スタッフの皆さん、どうもありがとうございました。





ウォーキング協会例会 | 22:01:58 | コメント(10)
しばらくブログを休みます
11月1日(水)

いつもブログを見ていただいて、ありがとうございます。

都合により、しばらくブログとウォーキングを休みます。

私自身の健康には何も問題はないのですが、家族の事情によるものです。

再開の時期は未定ですが、その時にはまたよろしくお願いします。




その他いろいろ | 21:48:23 | コメント(0)