■プロフィール

Old Walker

Author:Old Walker
京都、奈良を中心に、関西地方をあちこち歩いています

■最新記事
■最新コメント
■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■リンク
■カウンター

琵琶湖一周10回割 ③ 長命寺と沖島展望コース
3月18日(土)晴

近江八幡駅→町並み→八幡堀→運動公園→長命寺港→さざなみ街道→国民休暇村→びわ湖よし笛ロード→水車資料館→能登川市街→能登川駅(24Km)
1703-00-琵琶湖③-軌跡b

琵琶湖東岸は、電車の駅から湖岸までが遠いので、湖岸を歩く距離は短くなります。今日は、午前中は快晴で風もあまりない、ウォーキング日和で、年寄り3人組で参加しました。
近江八幡駅で受付を済ませ、コース説明などのあと、9時35分にスタートしました。参加者は以外と少なく百数十名でした。
1703-01-琵琶湖③-IMG_0381

まず、古い町並みが残る細い道を湖岸に向かって歩きます。八幡神社の前を通過。鳥居と拝殿です。
1703-02-琵琶湖③-IMG_0384
1703-03-琵琶湖③-IMG_0385

八幡堀の手前に、近江八幡教会があります。この教会は、当初ヴォーリズが1924年に建てたもので、火事で焼失後,1983年に再建されたものです。近江八幡には、近江兄弟社の創立者で、建築家であるヴォーリズが建てた建物が多く残されています。
1703-04-琵琶湖③-IMG_0387

八幡堀に出て、堀沿いに歩きます。
1703-05-琵琶湖③-IMG_0388

この橋を渡ると日牟禮八幡宮ですが、そのまま堀沿いに進みます。
1703-06-琵琶湖③-IMG_0389

しばらく堀を眺めながら歩きます。
1703-07-琵琶湖③-IMG_0392
1703-08-琵琶湖③-IMG_0393

正面に八幡山が見えます。
1703-09-琵琶湖③-IMG_0394

八王子神社の前を通過。
1703-10-琵琶湖③-IMG_0396

しばらく、田園地帯を湖岸に向かって歩いていきます。
1703-11-琵琶湖③-IMG_0397

対岸の比良山系が見えてきました。
1703-12-琵琶湖③-IMG_0399

長命寺川を渡ると湖岸のさざなみ街道に出ます。
1703-13-琵琶湖③-IMG_0401

橋の上から診た比良山系です。
1703-14-琵琶湖③-IMG_0402

長命寺への参道入口です。長命寺は、行ったことがないので行きたいところですが、だいぶ登らないといけないので、参道入り靴の写真を撮っただけです。
1703-15-琵琶湖③-IMG_0403
1703-16-琵琶湖③-IMG_0404

その隣りには、日吉神社がありました。
1703-17-琵琶湖③-IMG_0405

長命寺港です。ここから沖島への船が出ています。
1703-18-琵琶湖③-IMG_0406

琵琶湖周航の歌の歌碑がありました。
1703-19-琵琶湖③-IMG_0408
1703-20-琵琶湖③-IMG_0409

しばらく、比良山系を眺めながら湖岸を歩きます。
1703-21-琵琶湖③-IMG_0412

釣り船が一艘出ていました。
1703-22-琵琶湖③-IMG_0413

隠岐の島が見えてきました。
1703-23-琵琶湖③-IMG_0417

国民休暇村入口です。
1703-24-琵琶湖③-IMG_0420

そのすぐ先の湖岸で昼食休憩しました。沖島が間近に、その先に雪をかぶった比良山系が見える絶好の昼食場所でした。水鳥も少しでしたが遊んでいました。
1703-25-琵琶湖③-IMG_0424a
1703-25-琵琶湖③-IMG_0424b
1703-26-琵琶湖③-IMG_0426

昼食後、そのすぐ先で琵琶湖と分かれて、びわ湖よし笛ロードへ向かいます。
1703-27-琵琶湖③-IMG_0429

須田川沿いに能登川に向かって歩きます。気持ちよく歩ける道でした。
1703-28-琵琶湖③-IMG_0432
1703-29-琵琶湖③-IMG_0433
1703-30-琵琶湖③-IMG_0435

途中に水車資料館があります。
1703-31-琵琶湖③-IMG_0438
1703-32-琵琶湖③-IMG_0441
1703-33-琵琶湖③-IMG_0442

能登川の市街地に入りました。愛宕神社の前を通過し、古い家並みが続く静かな住宅街を通ります。
1703-34-琵琶湖③-IMG_0446
1703-35-琵琶湖③-IMG_0447

能登川駅に14寺40分に到着しました。
1703-36-琵琶湖③-IMG_0448

GPSの記録。
所要時間5時間6分、歩行時間4時間31分、歩行距離25,4Km,平均歩速5.6Km/hでした。

今年は、参加者数は少なめですが、高速ウォーカーが多いようで、私たちはだいぶ遅い方だったようです。
毎年開催されているので、スタッフの皆さんもなれているようで、いつものことですが、手際良く運営されているようです。スタッフの皆さんありがとうございました。




スポンサーサイト
琵琶湖一周 | 17:00:32 | コメント(4)

FC2Ad