■プロフィール

Old Walker

Author:Old Walker
京都、奈良を中心に、関西地方をあちこち歩いています

■最新記事
■最新コメント
■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■リンク
■カウンター

大坂の陣400年 豊臣家と徳川家② 真田幸村の戦い
3月13日(日)薄曇り

天王寺公園→一心寺→安居神社→愛染坂→口縄坂→生國魂神社→高津宮→円珠庵→心眼寺→三光神社→玉造稲荷神社→越中井→大阪城大手門→極楽橋→大阪城ホール→大阪城公園駅(13Km)

GPS軌跡です。
1603大阪-01-大阪軌跡

京都WAとしては珍しい大阪の街歩きに、友人のNさんと参加しました。この辺りは歩いたことがなく、短い距離の自由歩行なので、真田幸村ゆかりの地を、あちこち見物しながらゆっくり歩くことにしました。
天王寺公園では、スタッフの方が、徳川家康と真田幸村の衣装を着てお出迎えです。
1603大阪-02-IMG_0002

10時15分に出発し、北へ向かい、大阪市立美術館の前を通ります。
1603大阪-03-IMG_0004

家康と幸村の激戦地となった茶臼山です。 工事中で中には入れません。
1603大阪-04-IMG_0006

今日は、幸村ゆかりの地をめぐるスタンプラリーが開催されていて、真田隊の衣装を着た方がお出迎えです。
1603大阪-05-IMG_0007

大阪夏の陣で、家康の本陣が置かれた一心寺です。今日は参拝客が多いので、中に入るのは禁止ということでした。
1603大阪-06-IMG_0008

一心寺三千仏堂之前を通ります。
1603大阪-07-IMG_0011

真田幸村終焉の地、安居神社です。 境内には、戦死の碑と幸村像が立っていました。
1603大阪-08-IMG_0015
1603大阪-09-IMG_0017
1603大阪-10-IMG_0019

天王寺七坂を通ります。七坂は、上町台地西側にあり、一帯は寺町で、江戸時代に大阪城下より移転させられた仏教寺院が多く集まっています。最初の逢坂は、国道25号線の坂でここは通りません。天神坂、続いて清水坂です。
1603大阪-11-IMG_0020
1603大阪-12-IMG_0021
1603大阪-13-清水坂

愛染坂です。
1603大阪-14-IMG_0025
1603大阪-15-愛染坂

西暦593年、聖徳太子が日本最初の社会福祉施設、施薬院としてここに建立されたという愛染堂勝鬘院です。多宝塔は重要文化財です。
1603大阪-16-IMG_0030
1603大阪-17-IMG_0035
1603大阪-18-多宝塔

口縄坂を下ります。
1603大阪-19-IMG_0037
1603大阪-20-口縄坂

源聖寺坂です。
1603大阪-21-IMG_0043
1603大阪-22-源聖寺坂

生國魂神社の鳥居と拝殿です。
1603大阪-23-IMG_0046
1603大阪-24-IMG_0047

真言坂を北に向かって登ります。
1603大阪-25-IMG_0052
1603大阪-26-真言坂

仁徳天皇を主祭神とする高津宮を通り抜けます。
1603大阪-27-IMG_0053
1603大阪-28-IMG_0054

神社の出口に縁切り坂(西坂)がありました。これは、七坂ではありません。
1603大阪-29-IMG_0059
1603大阪-30-西坂

大阪冬の陣の時、真田幸村が神木に鎌を打ちつけ、戦勝を祈願したと伝えられる、鎌八幡で知られる円珠庵の前を通過。
1603大阪-31-IMG_0061

その少し先の大阪明星学園テニスコート脇に、つい最近建てられた真田丸顕彰碑があります。ここは、大阪城の出城 真田丸のあったところです。
1603大阪-32-IMG_0064

その向かいには、真田幸村・大助父子の菩提寺である心眼寺があります。
1603大阪-33-IMG_0065

そのすぐ先の三光神社には、幸村が掘ったといわれる、大阪城に繋がる「真田の抜け穴」と、その脇には幸村の大きな銅像があります。
1603大阪-34-IMG_0070
1603大阪-35-IMG_0069

その先には、「大坂城の鎮守神」として崇敬された玉造稲荷神社があります。
1603大阪-36-IMG_0077

細川忠興の邸跡で、ガラシアが自害した地という、越中井です。
1603大阪-37-IMG_0079
1603大阪-38-越中井

ゴールの大阪城も近いのですが、ゴールの受付が13時からで、だいぶ時間があるので、堀を眺める公園で昼食を摂り、大阪城へ向かいました。
1603大阪-39-IMG_0081

橋を渡り、大手門から入ります。城内は観光客でいっぱいでした。
1603大阪-40-IMG_0085
1603大阪-41-IMG_0093

内壕には、大阪夏の陣400年のイベントで造られた、金箔張りの御座船が停泊していました。内壕を一周できるようです。
1603大阪-42-IMG_0095

極楽橋と天守閣です。
1603大阪-43-IMG_0096

ゴールの大阪城ホールに、12時45分到着、受付開始まで、しばらく並んで待っていました。 今日は、天気もまずまずで、初めての天王寺界隈を、Nさんと楽しく歩きました。 真田幸村ブームのようで、あちこちで色々なイベントが催されていて、観光客で賑わっていました。
来週末は、別の予定があり、ウォーキングはお休みです。



スポンサーサイト
ウォーキング協会例会 | 11:15:17 | コメント(4)
京都ツーデーウォーク 2日目
梅小路公園→智積院→泉涌寺→東福寺→伏見稲荷大社→竹の下道→北向山不動院→城南宮→鳥羽離宮公園→鳥羽街道→羅生門跡→東寺→梅小路公園 (21Km)
1603京都2d2-01-軌跡

2日目は、体調があまり良くないので20Kmにしました。 会場に着いた時には、すでに開会式が始まっていて、列の最後の方に並び、出発を待ちました。2日目のコースは、毎年ほぼ同じです。
1603京都2d2-02-IMG_0001

順番を待って、9時10分に出発、七条通りを東へ向かいましたが、運悪く途中の殆どの信号に引っかかりました。 智積院の前から、京都女子大学への坂道を登っていきます。
1603京都2d2-03-IMG_0003

日吉神社の前を南に折れてしばらく行くと、泉涌寺の前を通ります。
1603京都2d2-04-IMG_0006

しばらく歩くと、東福寺で、臥雲橋を渡ります。紅葉の時期は、身動きできないほどの混雑ですが、この時期は閑散としています。
1603京都2d2-06-IMG_0008

臥雲橋から見た、通天橋と寒々とした楓林です。
1603京都2d2-07-IMG_0009

さらに南へ下り、伏見稲荷に北側から入ります。すでに観光客で賑わっていました。
1603京都2d2-09-IMG_0013

千本鳥居を通り抜けますが、観光客、特にアジア系の人たちで大混雑でした。
1603京都2d2-10-IMG_0015

なかなか前へ進まないので、鳥居の外へ出て、鳥居の縁を歩きました。
1603京都2d2-11-IMG_0016
1603京都2d2-12-IMG_0017

途中で鳥居を離れて、稲荷山に入り、竹の下道を歩きます。少し歩くと、伏見神寶神社があります。拝殿横には、狛犬ならぬ狛龍が並んでいます。
1603京都2d2-13-IMG_0018

神社のすぐ先に、竹の下道の説明書きがありました。
1603京都2d2-14-IMG_0021a

よく手入れされた竹林の中を通ります。
1603京都2d2-15-IMG_0021b

名神高速の下をくぐり、少し南へ下ったところで、30Kmコースと別れ、西に向かいます。 昨年までは、30Kmを歩いていたので、この先は初めてのコースです。 少し歩いて、鳥羽離宮跡地に入ると安楽寿院があります。
1603京都2d2-16-IMG_0023a
1603京都2d2-17-IMG_0023b

さらに西へ向かうと、北向山不動院があり、裏から入って、表に抜けました。ここは、1130年に鳥羽天皇の勅命により鳥羽離宮内に創建され、王城鎮護のため不動明王像は北に向けられています(京都観光Navi)。本殿は、東山天皇の旧殿を移したものだそうで、大変立派な建物です。
1603京都2d2-18-IMG_0027
1603京都2d2-19-IMG_0028

少し西に向かい、城南宮の前で30Kmコースと合流します。城南宮は、梅が満開で、多くの人で賑わっていました。
1603京都2d2-20-IMG_0031

梅園には入らず、外から写真を撮りました。
1603京都2d2-21-IMG_0032

その少し先の、鳥羽離宮公園が最後のチェックポイントで、ここで30Kmコースと再び別れて、鳥羽街道を北へ進みます。
1603京都2d2-22-IMG_0034

久世橋通千本で、30Kmコースと再度合流し、さらに北へ行くと羅生門跡ですが、児童公園の中に石碑があるだけです。
1603京都2d2-23-IMG_0035

間もなく東寺で、西から入って東へ抜けます。河津桜が満開でした。
1603京都2d2-24-IMG_0037

国宝の御影堂と五重塔です。
1603京都2d2-25-IMG_0038
1603京都2d2-26-IMG_0040

丁度、弘法市で賑わっていましたが、市には寄らずに慶賀門から出て、大宮通を北へ行くと、間もなくゴールです。
1603京都2d2-28-IMG_0044

ゴールには、13時丁度に到着、大旗を持った、やまちゃんさんと一緒でした。
1603京都2d2-27-IMG_0042

所要時間3時間50分、歩行時間3時間30分、平均歩行速度5.8Km/h でした。 梅小路公園のベンチで昼食を摂り、東寺から電車で帰途につきました。今日は、朝から気温が高く、歩いていると暑かったです。 また寒くなるという予報で、この時期は気温の変化が大きく、着るものの選択に困ります。



ウォーキング大会 | 06:59:09 | コメント(10)
京都ツーデーウォーク 1日目
3月5日(土)曇のち晴れ

梅小路公園→西本願寺→五条通→茶わん坂→清水寺→高台寺公園→知恩院→平安神宮→大豊神社→哲学の道→銀閣寺→白川通→一乗寺下り松→修学院離宮→宝ヶ池→上賀茂神社→賀茂川河川敷→出雲路橋→相国寺→御所→堀川遊歩道→堀川通→梅小路公園(32Km)
1603京都2d1-01-軌跡

この大会は、4回目の参加です。1日目は、回る向きが反対になるだけでコースは毎年同じです、今年は昨年の逆で、東山から反時計回りに京都を一周します。
朝6時過ぎに家を出た時は、気温6℃と肌寒かったのですが、だんだんと気温が上がり、昼過ぎには20℃を越えて暑くなってくるという、気温の変化の大きい一日でした。7時半に会場に着いた時には、すでに多くの参加者が出発を待って並んでいました。 友人2人と後ろの方の列に並んで、8時15分に出発しました。
1603京都2d1-02-IMG_0001

出発をゆるキャラたちが見送っていました。
1603京都2d1-03-IMG_0002

公園出口の信号を2~30人ずつに区切って渡るようにしたため、昨年までの出発直後の混雑は避けられました。その後も、信号待ちが多く、茶わん坂までにだいぶ時間がかかりました。その間に、友人二人とはぐれてしまいました。五条大橋からの賀茂川上流の眺めです。
1603京都2d1-04-IMG_0004

茶わん坂を登ります。
1603京都2d1-05-IMG_0005
1603京都2d1-06-IMG_0006

清水寺の前を通り、仁王門と三重塔を眺めて、観光客でいっぱいの清水道を下ります。
1603京都2d1-07-IMG_0008

産寧坂(三年坂)を下ります。
1603京都2d1-08-IMG_0011

続いて、二寧坂(二年坂)です。
1603京都2d1-09-IMG_0013

最初のチェックポイント、高台寺公園です。
1603京都2d1-10-IMG_0014

八坂神社は、南楼門が修復工事中でした。
1603京都2d1-11-IMG_0016

東山を背景にした円山公園と、その向かいにある有名な枝垂れ桜です。
1603京都2d1-12-IMG_0017
1603京都2d1-13-IMG_0018

修復工事の終わった、国宝の知恩院山門の前を通ります。
1603京都2d1-14-IMG_0019

続いて、青蓮院門跡です。
1603京都2d1-15-IMG_0020

そのまま北へ進み、平安神宮の前を東へ曲がります。
1603京都2d1-16-IMG_0022

その先で、マサさんが後ろから来られて、しばらく一緒に歩きました。哲学の道に入ってすぐの、大豊神社が2番めのチェックポイントです。ここで、マサさんに紹介されてデコさんに初めてお会いしました。この後、マサさんは[先に行く]と言われて、あっという間に見えなくなりました。 今日はゆっくり行くと言っておられましたが、やっぱり速いです。
大豊神社本殿前には、京都で最も大きい(?)といわれる梅の木があります。この奥の大国社には、日本唯一の狛鼠があるそうですが、まだ見たことはありません。
1603京都2d1-17-IMG_0023

まだ観光客のほとんどいない、哲学の道を北へ進みます。
1603京都2d1-18-IMG_0025

銀閣寺から白川通を北へ、京都造形芸術大学の前から、山手の道に入り、一乗寺へと向かいます。一乗寺下り松です。ここは、平安時代から交通の要所で、旅人の目印に松が植えられていました。 また、宮本武蔵と吉岡一門との決闘の場としても知られています。ちょっと見にくいですが、左が「決闘の地」の碑です。
1603京都2d1-19-IMG_0026

そこから東へ進み、武田薬品薬草園の前を北へ曲がります。きれいに整備された薬草園です。
1603京都2d1-20-IMG_0027

曼殊院門跡の前を通ります。
1603京都2d1-21-IMG_0028

修学院離宮の門が開いていたので、中を覗いて写真を撮りました。
1603京都2d1-22-IMG_0029

しばらく歩いていると、hiroyuki23さんが、後ろから来られて、しばらく一緒に歩いていました。 宝ヶ池です。朝のうちは曇っていたのですが、この頃から晴れてきて、暑くなってきました。
1603京都2d1-23-IMG_0032

3番めの宝ヶ池のチェックポイントです。
1603京都2d1-24-IMG_0033

上賀茂神社の鳥居と拝殿です。
1603京都2d1-25-IMG_0034
1603京都2d1-26-IMG_0035

御薗橋を渡ったところから、鴨川河川敷に降ります。 ここで、昼食休憩を取りました。
1603京都2d1-27-IMG_0036

鴨川の流れと比叡山を眺めながら、河川敷を出雲路橋まで歩きます。
1603京都2d1-28-IMG_0037

相国寺を東から抜けます。
1603京都2d1-29-IMG_0039

今出川御門から御所に入ります。
1603京都2d1-30-IMG_0040
1603京都2d1-31-IMG_0041

御所の梅林が満開でした。
1603京都2d1-32-IMG_0042

堀川遊歩道を南へ進みます。
1603京都2d1-33-IMG_0046

ゴールには、14時30分に到着しました。
1603京都2d1-34-IMG_0047

所要時間6時間15分、歩行時間5時間45分、平均歩行速度5.6Km/h と少し遅目でした。後半少しバテ気味で、ペースが落ちました。2日目は、予定を変えて20Kmに行くことにしました。




ウォーキング大会 | 17:09:05 | コメント(2)

FC2Ad