■プロフィール

Old Walker

Author:Old Walker
京都、奈良を中心に、関西地方をあちこち歩いています

■最新記事
■最新コメント
■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■リンク
■カウンター

淀川チャレンジウォーク (42.2Km)
4月26日(日) 
雲一つない快晴で少し風があって余り暑くなく絶好のウォーキング日和でした。大阪城公園を8時40分に出発、大川左岸の満開のツツジを眺めながら淀川へ出て、毛馬閘門を通り長良橋を渡って淀川右岸河川敷を歩く。




モノレールが渡っている鳥飼大橋を横に見てさらに進むと、鳥飼仁和寺大橋手前の公園では若者がフットボールをしていました。




枚方大橋を渡ったところで昼食休憩(20分)。午後は、淀川左岸をひたすら歩く。淀川河川敷は、両岸ともよく整備された公園になっていて、野球やサッカーなど球技を楽しむ子供や若者、また、あちこちでバーベキューをしている家族連れなど多くの人で賑わっていました。淀川大橋近くの公園ではタンポポとすみれの群生が見事でした。



16時15分 マラソン距離を歩き通して、無事ゴールの桜宮公園に到着。



スポンサーサイト
ウォーキング協会例会 | 22:12:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
琵琶湖一周10回割 ③ 春爛漫鑑賞コース
4月12日(日)
近江高島駅→萩の浜→桜街道→新旭風車村→水鳥観測センター→今津港→今津浜→近江中庄駅(24Km)
琵琶湖一周約240Kmを10回に分けて歩く企画の3回目。
高島駅前には旧高島町のシンボルという巨大なガリバー像が立っていました。



ここから、湖岸道路を比良山とびわ湖を眺めながら、薄曇りで暑くもなく寒くもないウォーキング日和の中を北へ気持よく歩きました。びわ湖の北部は少し気温が低く、先週に続いて満開の桜を楽しみました。
新旭町の湖岸道路は6キロに渡って桜並木になっていて、その向こうには菜の花畑が広がり、途中の風車村は桜まつりで賑わっていました。




水鳥観測センターの少し先、沖に竹生島を望む旧木津港跡近くに、雨乞い神事の石を祀った二ツ石大明神があります。



ゴールの近江中庄駅には券売機も無く、乗車証明書が置いてあるだけの無人駅で、電車は1時間に1本しかありません。ここから先は行くのも帰るのも一苦労です。



琵琶湖一周 | 21:27:28 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad